May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 乾)戸隠旅行(6月)その2 | Main | 乾)戸隠旅行(6月)その4 二日目 »

乾)戸隠旅行(6月)その3

どうにか「そばの実」で3食目を制覇。寝不足だし、お腹はいっぱい。しかしとろろかけそば、最後のおつゆまで飲んだら三女に怒られた。もっと食べたかったらしい。もう少しで追加を頼まないといけないところだった(苦笑)

次はどうしようか?なんて言い始めたときにはもう3時前。宿に場所の確認のため電話。鏡池を通ってとりあえずチェックインしようということになり、移動を始めたらけっこうな雨!鏡池のほとりの駐車場は空いていなかったので雨に負けて宿に直行。なかなかにいい感じの宿です、「宿坊諏訪」。ところどころに風水的な仕掛けがあります。4食目なので遅く始めてもらおうとした夕食は併設の飲み屋さん「勝ぼっくり」が10時までというのでやっぱり6時スタートにしてもらいました。

私は部屋に入ってバタンキュー。私以外の人たちは雨の中、宝光社に参拝です。途中から雨は止んだらしいけど、わざわざ(間違えて)遠回りして帰ってきたのは夕飯前の腹ごなしだったのかしらん?(笑)
お風呂は二つ。洗い場が二つの大きめの方とジャグジーになっている小さ目のお風呂です。夕食前に順番にのんびり入浴。さらになまけて横になったところで夕食です。

うちに三女はまだ小学生ですが、子供料金はなく、同じ料理(さすがに食前酒はジュース)でした。品良く作られた数々。お刺身と牛肉の朴葉焼き、スモークサーモンなど、小学生でもぱくぱく!型寿司も小ぶりでいい感じです。実際の花より少し早いけどシーズンなのでアジサイを模して切った大根の上に乗っているゼリーはおいしかったらしく、私の口に入ることはありませんでした(苦笑)てんぷらと、その場で塩焼きにしていただいた岩魚。十分会話を楽しんだ後のお蕎麦もまたおいしくて…(し・あ・わ・せ)

女将さんとその息子さんであるご主人(宝光社の神主さんの一人)にいろいろ戸隠の話を聞きながら翌日のお勤めのことを尋ねるとちょうど朝からお神楽があるとのこと。ラッキー!

8時前に宴会場を後にして、眠い人を除いて2階の「勝ぼっくり」に移動。宿泊者は廊下から行けます。道路からは1階に見えるお店です。流れているジャズも心地いいし、ほの暗さも好みです。この時点で8月の戸隠もこの宿に決定!なんて単純な私でしょう(苦笑)猫さんと私とTさんがそれぞれ違う方法での占いなどをしながらあっという間に閉店の時間になりました。

2本目の焼酎が残っていたので、氷とウーロン茶と少しのおつまみを手分けして持って部屋へ移動。Kちゃんを占って時間が過ぎたでしょうか?途中別路線でうちの三女(9)とFさん(34)とFさんの友達のMさん(35)が11時10分から「冬のソナタ」を見ながら思いっきりツッコミを入れています。3人とも同い年か???「冬のソナタ」が終わった頃、焼酎はまだ残っていたけど翌日6時起きなので解散。おやすみなさいませ。

ちなみに鏡池では九頭龍神がてぐすねひいて待っていたらしい。私たちが車を降りたら雨を止めてくれたらしい。8月リベンジです。まさか夜??

/ふうちん

« 乾)戸隠旅行(6月)その2 | Main | 乾)戸隠旅行(6月)その4 二日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/767517

Listed below are links to weblogs that reference 乾)戸隠旅行(6月)その3:

« 乾)戸隠旅行(6月)その2 | Main | 乾)戸隠旅行(6月)その4 二日目 »