January 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 私の鑑定方法について | Main | 方位取りで使うクアハウス ユトリアム 西荻窪 »

スーパーサイズミー

昨日は会社内での英語の日でした。同僚とお金を出し合って毎週トレーナーに来てもらっていますが、ここ5ヶ月間教えてくれたオージーは「仕事しすぎた、しばらくVacationを取る」と今週から長期休暇に入ったので、昨日はニュージーランド出身のトレーナーとの顔合わせ。
こちらは参加者の一人がサッカーのためにお休みしたので3人。お互いに自己紹介を一通りした後に盛り上がった内容がマイナーな映画(笑)

「ボウリング・フォー・コロンバイン」のマイケル・ムーアがすでにお金持ちになっていて、映画の中で事件の内容が本当には描かれていないという話とか。He is sellin out.
そしてマイケル・ムーアと同じように大企業を相手取った映画がタイトルにある「Super Size Me!」です。マクドナルドの商品のみを30日間食べつづけるという映画。しかもポテトのスーパーサイズ(今はないそうな)は案内されたら必ず食べるという制限付き!現在アメリカで上映中で、この映画の上映と同時にマクドナルドがヘルシー路線に走ったというから笑えます。
マイケル・ムーアの書いた本「アホでマヌケなアメリカ白人(Stupid White Men)」と「ボウリング…」は今まで日本人が見えなかったアメリカの現状を教えてくれたいい材料だと思っています。やっとアメリカでの公開の決まった「華氏911」とタイトルの「スーパーサイズミー」も早く日本上陸を果たして欲しいものです。
まあ、大きな映画館向きではありませんが(笑)

/ふうちん

コロンバイン事件について、これはそのトレーナーが言っていた話ですが、事件ではコロンバイン高校の生徒二人が自分の学校で銃を乱射して10数人を殺し、自殺して終わったことになっているが、それだけでは説明がつかないことが多いと。二人が銃を使ったのは20分間のみ。そして彼らが学生を殺したと証言したのは映画では1人の女の子のみ。実際には銃は90分間乱射されていて、しかも彼らが自殺するのに玉が貫通した方向が利き腕側からではないというのです。また手作りの爆弾が20個も学校内に持ち込まれていて、それらはたった二人では搬入不可能だと。
また、犯人の一人が入っていたとその父親が告白していた「トレンチコートマフィア」。高校生ギャングです。コロンバイン事件を調査した担当のFBIが、自分の息子もその組織に入っていたので、息子のことは調べもしなかったといいます。事件はすでに終結したことになっていて、マイケル・ムーアはその一部をうまく利用しています。あの映画はとてもよかったのですが、そういう明らかになっていない事実が潜むことを知るというのも必要なんでしょうね。

« 私の鑑定方法について | Main | 方位取りで使うクアハウス ユトリアム 西荻窪 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スーパーサイズミー:

« 私の鑑定方法について | Main | 方位取りで使うクアハウス ユトリアム 西荻窪 »