May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 東の作用 | Main | 渋谷 ごまや »

北の作用

北を悪く採ると、貧しくなります。
いろんな意味で。
愛情問題、部下の問題、取引先との問題で悩みます。
病気としては不眠症、皮膚の病気、下の病気、循環器系があります。

良い方位で取ることによって上記のことが改善されますnote

1996年に北に年月良く入社した会社は、気学の先輩が言ったとおり、暗くて穴蔵のようなオフィスでした(苦笑)
でもそれまでパートだった私がハローワークで正社員で入れたのはいいきっかけでしたね。
貧乏からの脱出happy01

そこに1年半いて、その後やはり年月祐気で艮の会社に転職したときはお給料がやっと普通になりました(笑)
名前のいい人が多くて、上昇スパイラルに入ったと感じたものです。
現在の名前(占い用の名)も会社の名刺で使えるようになったのもこの会社がきっかけでした。

子供にはおねしょに効きます。
次女を北のスイミングに通わせたとき、三女を良いタイミングで連れて行ったら夜のおむつが2歳のうちに取れました。
三女にはアトピーにも有効だったと思います。

物事をじっくり考えることができるようになり、集中力がつきます。
また秘密を守れるという効果もあります。

北を取りにくいのが七赤さんと三碧さん。
9年のうちに2年しかチャンスはなく、月では三碧さんは3ヶ月、七赤さんは5ヶ月しかありません。
採りにくいというのはもともとの運があるといえますが、今年(2004年)の8月節はせっかくのチャンスなのでぜひ北に行きましょう。

以前指導した、不妊に悩んでいるご夫婦を二人で北に旅行させて、翌年元気な女の子に恵まれたのが9年前。
来年もたくさんの赤ちゃんの話題を聞きたいものです(^^)

/ふうちん

« 東の作用 | Main | 渋谷 ごまや »

気学の基本記事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/885439

Listed below are links to weblogs that reference 北の作用:

« 東の作用 | Main | 渋谷 ごまや »