September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 2006 4月節 祐気方位(保存版) | Main | 麻雀に対する思い入れ(?)w »

気学による旅行決め

気学なんぞをやっていますと、家族旅行はできないは、時期を待つはで不自由さを感じるのでは?といわれることがありますが、そんなことはありません。

どちらかというと、何カ年計画くらいになるので、楽しみは膨らみます。それを逃すとまたン年行けなかったりするので余計ですね(笑)

手帳を見ながら計画を練る作業は本当に楽しいです。仕事が忙しいとかえって散歩が途中で切れたりしますが、休むとなったら絶対に休むので確実に方位取りが可能となります。

今年は二黒にとっては4方位採れる年なので欲が出ると大変です。

できる範囲でなるべく多くの方位を遠く長く。う~ん、贅沢な悩みです(笑)

/ふうちん

ご質問をいただいたので追加を書きますね。

本当に気学をやっていると一緒に旅行できない期間が増えたとき、気学なんて!って思ってしまいますよね。

私は子供たちがいるので、子供に合わせると数年旅行ができないこともありましたから、その悔しさはよくわかります。また仲の良いパートナーと一緒に行けないとなると余計ですよね。

この場合、年盤ではそれほど良くなくても月盤だけなら合わせられると思いますので、短い距離もしくは短い期間ですが、月を合わせて出かけるのがいいでしょう。

ご質問のJSさんの場合は六白さんと八白さんですから、4月節に巽はいかがですか?6月節の乾でもOKです。

合う気が二黒土気と七赤金気という二つもあるのは羨ましいくらいですよ♪

あとはそれぞれが良くなるようにJSさんは南北のどちらかを、パートナーさんには艮を採ってもらいましょう。きっとより良い関係になっていくと思います。

追記 2006/1/30 19:48@職場

« 2006 4月節 祐気方位(保存版) | Main | 麻雀に対する思い入れ(?)w »

気学四方山話」カテゴリの記事

Comments

こんにちは、ふうちんさん。ふとしたきっかけでブログを拝見しました。僕は六白でパートナーは八白。二人とも旅好きで、これまで二人にとって祐気採りできる場所が結構ありました。で、今年はお互いにとって共通の場所がないのですが、こういう時、どうしてもというなら主人の方位に会わせたほうがいいということも聞いたのですが、実際のところどうなのでしょうか。例えば家族旅行なんて考えると全然いけないご家庭もありますよね。なにか良い方法などご存知でしたらお教えてくださるとうれしいです。   

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/8350581

Listed below are links to weblogs that reference 気学による旅行決め:

« 2006 4月節 祐気方位(保存版) | Main | 麻雀に対する思い入れ(?)w »