July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 坤)バリ島 4泊6日♪その2 | Main | 坤)バリ島 4泊6日♪その4 »

坤)バリ島 4泊6日♪その3

5/8(土)4日目。
土曜日で母も株を気にする必要がありません(笑)
すでに二つの踊りを見ていたのにも関わらずウブドに行きたい気持ちがありました。
現地の旅行会社に日本語ガイド込みで1日お願いすると150ドルとのこと。
これをカードで払うと150×9,000Rp×1.03(カード手数料)=1,390,500。
日本円で約18,000円です。
前日Rusliから500,000Rpでいいよと言われていたので、ガイドブックなどの注意書き(現地で知り合った人に観光を依頼してはいけない)を無視することにして、Rusliに依頼したのでした。
やっぱり日本人女性がオーナーというのが安心感でしたからね。
ツアーの最後にオーナーさんに会わせて貰う話にもなりました。

12時に迎えに来てもらい、車はダイハツのバン。
意外と乗り心地も良く、聞くとオーナーさんの車をレンタルしたのだとか。
Rusliの親戚というJohanが運転手です。
二人ともジャワ島出身でイスラム教徒です。
Johanが7年前にバリに来て、Rusliも5年前に来たのだとか。
日本語がほとんど通じるので助かりました。

道は順調でバトゥール湖を見られるキンタマーニへ。
景色は確かに良かったのですが、写真を撮ってお茶をし始めた途端に急に雨になってしまったので山の天気の変化にびっくり。
だってそこまでは晴れていたのですから。

しかしどこででもみやげものを売る人たち(子供を含む)が物売りに来ますが、中心地やみやげものやと違いどんどんディスカウントされます。
生活を支えているんだものね~。
と思いながらも全員にお金を配れるような身分でもないのでごめんなさいしました。

キンタマーニからウブドまでは近いので途中寺院に寄って(残念ながら寺院の名前を失念。湧き水もありとてもステキだったのですが。隣にデビ夫人のご主人であるカストリさんの別荘あり)Johanが卸してもらっているという銀細工のお店にも連れて行ってもらったりして。
かなりおしゃれなショップで、日本人が好みそうなところでしたよ。
二日目に買っていなければかなりやばかったと思われ(爆)
次回はそこで買い物しようと心に誓いつつ(笑)

道の途中でいくつもの村でのお祭りを見て行列なども楽しみました。

サレン・アグン宮殿でのレゴン舞踊を見るために早めの夕食はウブド市内。
宮殿まで数分というところ、HISの事務所そばのThree Monkeyというお店で食べました。
先にオージーのカップルがいて確かに外国人向けのお店です。
食べ物はどれもおいしくて正解!

7時半からの公演だったので、7時前に移動を始めたら途中のみやげ物やをT子が見ている間に雷雨となりました。
すごい降りで、しばらく待ったのですが止まなくて、仕方なく1本の傘を母とRusliに渡して移動。
かなり濡れました。
そうそうないお天気らしく見に来ていたほかのお客さんについていたガイドさんたちも驚いていました。

レゴンはとてもきれいで、小さい女の子たちも出ていて良かったです。
しっかり堪能♪

クタに戻ったのが10時前。
すっかり遅くなったので翌日皮のジャケットを取りに店に行くことにしてガイド代も翌日に回し送ってもらって終了。
さすがに早めに眠りました。

/ふうちん

« 坤)バリ島 4泊6日♪その2 | Main | 坤)バリ島 4泊6日♪その4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/9548801

Listed below are links to weblogs that reference 坤)バリ島 4泊6日♪その3:

« 坤)バリ島 4泊6日♪その2 | Main | 坤)バリ島 4泊6日♪その4 »