September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 会社の移転で起きたこと C社 | Main | 会社の移転で起きたこと K社 »

会社の移転で起きたこと R社

R社在籍期間:1996年7月~1997年11月

1996年7月節(年四緑中宮、月三碧中宮)で北に入社

1997年8月節(年三碧中宮、月八白中宮)で北に移転。

会社自体は坤への移転。

本社に5人、社長以外は女性のみ、経営危機の会社を吸収合併した工場は11名くらいだったかな。小さな会社でしたが組んでいる販売会社に恵まれ売上はけっこう良かったです。工場も会社からも自宅からも北にあって3年前から一白の社長が通っていたのでうまく回っていると感じていました。 売上も利益も出ているのに年齢の行った社長夫妻が数百万の月給と、社宅といいながら豪勢な自宅を建築中だったのが羨ましかったものの、残業もほとんどなく、たまに工場のメンバーと飲むと遅くなる程度でした。

翌1997年8月節に会社が駅に近寄るように移転しました。やはり自宅から北なので年で八白、月で四緑なので、年はともかく月で大凶です。ちなみにその移転は社長からは坤の五黄で大凶。社長は方位をちゃんと相談していると豪語していましたが、その観方は45度ずつで八方位を観ていました。

その会社は、独身と既婚と男女できっちり給料を序列している会社で、いくら私が既婚者でも額面17万の給料では技術系で入ったとは思えなかったのと、やはり一白の社長の会社で北を悪く入り直したら難しいものを感じたので11月節で退社しました。工場への通いは最初の足入れからずっと祐気だったので皆さん親切にしていただいて、忘年会と送別会を兼ねていただきましたね。

さて、昨日Webで探して見つけた記事は2002年7月のものでしたが、1997年の6月決算で3億円弱の所得を隠し、1億円以上の脱税が発覚し起訴されたというもの。そんなことするくらいなら子供もいなかったんだから社員に還元していれば良かったのに。

私が辞めた年に社長の自宅が建ってホテル住まいからの移転になって、その後通う工場は北が剋気だったはずです。北は隠し事の露見。大体の時期も合っていますしね。強欲に会社経営をしてはいけないということですね。辞めてから3年後くらいに工場長から戻らないかというお誘いがありましたが断って正解でした(笑)

/ふうちん

« 会社の移転で起きたこと C社 | Main | 会社の移転で起きたこと K社 »

気学鑑定」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/14852608

Listed below are links to weblogs that reference 会社の移転で起きたこと R社:

« 会社の移転で起きたこと C社 | Main | 会社の移転で起きたこと K社 »