August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 緑の指、あこがれます | Main | 西へのお泊り 2007年7月節 »

次女の三者面談

中学三年生。中高一貫校で、2年生までに中学生の内容は終了済み。
1学期からは数学は数Iと数IIBをやっている次女。
中間テストも期末テストも目安の平均60点というのが少し足りず呼び出しでした。

今回一番ひどかったのは国語で、平均の半分程度の37点。
次女は本を読むのが好きで、我が家で一番の読書家ですが、先生曰く「漫然と読書して安心していてはダメです。問題を作るのは作者ではないので、得点するためには問題集をやりなさい」と。
確かにごもっともです。
まあ、三女があまりにも本を読まないので、読書量が多い分、次女には地力があると信じている親ばかですけど。

英語はどうにか平均点を超えていたので、中2よりも安定してきたし勉強が定着しましたねと褒められました。
よかったよかった。
数学が問題。
平均点より10点ちょっと下。
先生がおっしゃるには「通常、50~60点しか取れない子はずっとそのラインなんですが、お子さんの場合は40点台から90点台まで幅があって、勉強したかしなかったかの点数ですよね!」ですって。
はい、その通りです。
だってお友達と遊んで、帰って来る時間が遅すぎるんだもの。
そりゃ勉強不足よね。

ということで、夏休みの宿題がプラスされた面談となりました。
もともと出ている宿題には大学入試レベルもあるので全問やりきる必要はないとのこと。

とにかく2学期は全科目平均を60点以上にしないと高校に進学できなくなるので踏ん張りどころです。

/ふうちん

« 緑の指、あこがれます | Main | 西へのお泊り 2007年7月節 »

娘たちの学校・受験戦争」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/15917545

Listed below are links to weblogs that reference 次女の三者面談:

« 緑の指、あこがれます | Main | 西へのお泊り 2007年7月節 »