April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

ハワイの方位

天祐会の手帳では、東京からの方位で巽にオアフ島、ハワイ島、
博多からの方位で東にハワイ諸島とあります。

私が今まで自分で地図を見ながらも、今年 2 月にポストした北斗柄さんの結果も含めて、
ワイキキのあるオアフ島は東京から東、ハワイ島は東京から巽と結論付けていました。

ところが!
先日友人の四緑さん(男性)が今年どうやって巽を採るのかということでうちの近くまで
相談に来たときに、ついでとばかりに先輩の四緑さん(女性)が今年(2008年)どこを採るのか
確認したのでした。

私の先輩である四緑さん(女性)は、四緑以外の不明点があれば私にも意見を確認して
きますが、四緑については、天祐会の平山千楊先生や他の古い先輩にも相談する人です。

ご本人も20歳になる時と新婚旅行でハワイ(ワイキキ)に出かけていて、曲がりなりにも
結婚もしたし、娘二人にも恵まれたし、家も買ったし、途中で土地を買い足して家を建て
直したし、今も旦那の仕事もほどほどで幸せだし、ということで、巽に採用だそうです。

彼女の先輩も、ワイキキに近いほうではなく、動物園側なら大丈夫と太鼓判を押した
そうですし…。(動物園側のホテルってどこ??と思いつつ…)

でも、彼女は私の先輩で、なおかつ旦那さんも巻き込んで毎年方位を採ることに集中している人です。
散歩もまめにやりますし、二黒の旦那さんは去年から東の次元層採りをすでに 1 年以上続けています。
ハワイが巽だったからそれだけで幸せってことはないと思うんですよね~。

ま、私はきっと一生ハワイに旅行することはないってことで(爆)

ちなみに彼女曰く、彼氏や彼女を作りたいなら西の喜び、結婚を決めるのに巽の縁。
夫婦になってから北を採るべきとのことです。

どれを先に採るかというところで、相談しに来た四緑の男性と議論になったのでした(笑)

/ふうちん

年月同盤の手前で

2008年9月節は年月同盤です。

すでに方位と使える日にちをアップ済みですが、もう前月の半ばともなると、そわそわします。

数年前からの希望としては 7 月節もしくは 9 月節に坤、8 月節か 11 月節に東と思っていました。

しかし残念ながら時間も費用もなく…。
サーチャージ料金って上がりすぎですよね!!

とりあえず今年は四緑の長女が今月フィジー(巽)に語学留学という名目で 2 週間ちょっと行くので、もし良かったなら来年の 7 月節に次女と三女を行かせようと思っています。
資金があれば私も、ですけど(笑)
今回の長女の費用は私が 10 万弱、長女自身が 16 万強負担し、合計 26 万円です。
来年二人分っていうのは無謀かな~?

7 月節に奈良の妹宅(坤)に行き始めたので、4 ヶ月程度、9 月節か 10 月節から通えるといいなぁと目論んでいます。
東は 2 月節から週 1 回のダンスのお稽古に月島まで通っているので、今年はこれで取れているはず。
贅沢を言っていてもきりがありません。

方位採りのたびにホテルはいつもじゃらんネットで予約していたので、ポイントが貯まってきました。
単発は 1 泊ではイマイチなのですが、坤として箱根の宿の無料宿泊券発行の手続きをしました。
2 名朝食付きで 14,000 ポイント利用です。
おととしバリ島に一緒に行った友人を誘いました。
二つ返事で日程も確定です。

今回はお水も取りたいので、車も借りる予定。

ついつい方位採りを考えては仕事から気持ちが抜けますが、実際に行くとなるとその前はぎゅうぎゅうの仕事になったりします(笑)

9 月節が終わった時点で後悔したくないと思っている次第です(爆)

/ふうちん

Continue reading "年月同盤の手前で" »

手力の火祭 夏 2008

先週末の8/10(日)、岐阜の都ホテル近くの河川敷で手力の火祭を観てきました。観光客向けに、春の本番より規模を小さく、お盆の前に平成元年から続いているそうです。

奇祭の一つであるというこの火祭り。降り注ぐ火のこの中を 7 町のみこしが次々とくぐっていくのですが、さっとくぐるのではなく、火の粉をシャワーのように浴びながら回転もしながら踊っているのです。鐘を二人で担いでいるペアも何度も火の粉の中に入ります。どう考えても熱い!土手からの見物でしたが最後まで楽しく観ました。

河川敷で花火を爆発させる地割れ花火や、最後の花火なども見ごたえ十分でした。

実は私は手力駅、手力神社に近いところで鍼灸師さんの治療を受けていまして、後日治療中に観てきた話をしましたら、年々担ぎ手や参加者は減っているそうで、他から引っ越してきた人も「早く地元になじむよ」と声をかけられて、最初は手筒花火からスタートということで参加を促されるそうです。もちろん、地元になじむに違いありません。だって、おみこしは毎年燃えてしまうので毎年作り直しだし、当日はみんなで火の粉のシャワーを浴びるんですもの。根性焼きの全身版??

えー、参加者は三日くらいは仰向けでは眠れず、お風呂も水風呂だそうです。

来年は4月といえば一番忙しい時期ではありますが、さっさと仕事を終わらせて観にいこうね、と一緒に行ったメンバーと誓ったのでした。マル。

/ふうちん

Continue reading "手力の火祭 夏 2008" »

2008年の夏休み 続き2

8/8(金)の夜。
花火を観たらあとは夕飯と宿に戻るだけ。
行きのタクシーで、花火見物の客が減ってからでないとタクシーで戻るのは大変だよと聞いていたので、ぷらぷら歩きながらすかいらーくへ。

夕方宿から宿へ歩いたのと合わせて 1 万歩の大台に乗りました。
みんなで話しながら歩けば歩けるね(笑)

急遽泊まることにしたのでファミリーマートでお金をおろしたら、給料日とはいえ、なんだか多い残高。
結果は会社の経費が3万ほどと養育費もすでに入金されていたのでした。
ほっと一息。
あと残業代も助かりました。

すかいらーくではがつがつとご飯にして、ちょうど空いてきたあたりでタクシーをゲットし宿に帰ります。
露天風呂は終わっていたので、入り口から 2 階分くらい降りた大浴場でゆっくりしました。
ずいぶん急なところに建っている宿なので大浴場のほうが海に近く感じて良かったです。

結構歩いたのでお風呂から上がったら寝てしまいました。
他の 2 ママは 4 時まで自販機のお酒でおしゃべりしていたらしいけど(苦笑)

朝は 8 時ごろに起きだして当然のごとくお風呂。
素泊まりでしたが、古い中に時々いい感じの置物などがあって、良い宿でした。
熱海偕楽園さん、急な押しかけでしたが、ありがとうございました。

Continue reading "2008年の夏休み 続き2" »

2008年の夏休み 続き1

8/7 の夜、門限がないというホテルの姿勢に喜びつつ、ビールの買出しに行った 3 ママ、コンビニまでの飲み屋さんに引っかかります(爆)

HALE KAI
http://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22004601/

バイキングでの飲みがイマイチ(ビールのみに走った)だったので、他の普通のアルコールが欲しくなり、店の前で遅れていた一人を待っていたらオーナーに捕まり、あっさり入店。
高くもなく、おつまみに「チーズがいい!」とリクエストしたら、1 杯目を飲み終わる頃に登場。
ついついみんな 2 杯以上のアルコールを楽しむ。
もちろん私が 3 杯目まで飲んだんですけど。

全部で 4,800 円なり。
その日の朝、富士山を登ってきたというイタリアン男性と一緒に下手な英語で飲む羽目になったけど楽しく過ごしましたとさ。

その後、「ウコンの力」を含めて更にビール、ウーロン茶、お水 2 Lを 2 本、おつまみなど買いあさってホテルに戻り、4 時まで飲んだのでした。

Continue reading "2008年の夏休み 続き1" »

2008年の夏休み 初日

えー、5 月はアルバイト、6 月と7月は契約社員で、半年過ぎないと有給休暇が発生しないという話だったので、夏休みはないものと思っていましたが、上司から調整で休んでいいとの話をもらって、三女の学校仲間と 3 家族で熱海にいます。

夕飯がバイキングで、飲み放題だったので、90 分制限の終わりにはみんな追い出されるものと思っていたところ、90 分手前で「バイキング終了時間なのでお料理を下げさせていただきます」っていう案内のあと、従業員の方たちが片付けているにもかかわらず飲み続けていても何も言われず。
楽しく 3 ママで飲みましたが、結局はバイキング開始 2 時間のところでおなかいっぱいになった私たちがなんとなく申し訳なさそうに(一人のママがけっこうお腹いっぱいなのにおつまみを取ってきていた)席を立ったのでした(爆)

本日お昼すぎまで仕事していたので携帯の電源が切れて、ただいま 1 家族が卓球をしている横で、トラブっていたホテルのパソコンをリブートして書き込んでいます(笑)

今日は合流が遅かったのですが、明日は朝ご飯の後、ソッコー海に行くらしいので、日焼け対策に励みます。

/ふうちん

高山 (有)山武商店

岐阜市内で 18 時半まで仕事した後、行ってきました!

岐阜県高山市総和町1-70
http://hidaji.com/yamatake.htm

同僚一人に車を出してもらって、18:35 に 4 人で職場を出発。走り始めた時、ナビは新しい道を
知らないので予定到着時間は 21:01 でしたが、実際には渋滞もなくスムーズだったので 20:15 に
到着しました。
東海北陸自動車道はところどころ 1 車線のところがあるものの開通したての高山清見道路
(飛騨清見IC~高山IC)も良かったですね~。
ちなみに東海北陸自動車道で工事中の 2 車線化のための道路は今年(2008年)度中に開通予定とか。
東海圏から高山までがもっとスムーズになるんですね。

夜 9 時までの営業だというのに 8 時過ぎに着いた我々。
お肉大好きな男性の同僚二人はここに来るのが 3 回目ということもあり、お肉は彼らにお任せしました。
このお店は 180g 以上であれば希望の量に切ってくれます。
ロースを 600g とヒレ 400g です。

運転手と肉好きだけど飲むのは苦手な男性陣二人を尻目にもう一人の女性とまずは日本酒。
その名も「飛騨牛」(笑)下呂市のお酒です。
おいしいです♪
炭火で周りが色が変わって、中はピンク色というミディアムレアのロースから食べ始め、お酒と一緒に
幸せ気分満載です。
ヒレも最高!

Continue reading "高山 (有)山武商店" »

« July 2008 | Main | September 2008 »