October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 2008年 人間ドック | Main | 洗濯機の故障後 その1 »

洗濯機が壊れています。

2004 年 12 月に購入した東芝のドラム式洗濯乾燥機「TW-80TA」。
今までも乾燥の途中で E51 が出ては止まり、一時停止ボタンを押すと再開し、時々乾燥を30分ほど延長するなどの不具合はありました。

しかし今まで見た事がない E26 と Ed1 のエラーが出始めて、内蓋が閉まっていないのか「ガタンガタン」という音がして外の蓋も開かなくなったのは 9/22 の夜でした。
ちょうど翌日が祝日だったので、東芝の東芝家電修理ご相談センター(受付時間:365 日 24 時間)フリーダイヤル 0120-1048-41 へ電話。

「トーシバ ヨイ」というの語呂はすごいですね(^^;

機種名と症状を伝えたら「詳しいものから○時までに折り返します」とのこと。
ちょっと外出しないといけなかったので、外出していたら長女が電話を受けていました。そのメモを頼りに以下の裏技操作を実施。

現在の症状:E26(ロックの不具合)エラーでスライドドアが開かない。
操作手順:
1. コンセントから電源プラグを抜き差しする。
2. 「すすぎ」を押しながら「入」ボタンを長押しする。「ピピピ」と鳴ってパネルに表示が出る。
3. 「スタート」を押す。
4. 「乾燥切替」を押す。表示が「0」から「1」へ
5. 「脱水」を押す。

これでスライドドアが開きました♪

この後、きちんと蓋をし直して、2 回ほど無事に洗濯出来たのですが、その後はエラーが延々出て、まったく運転できず。

この洗濯乾燥機、ヤマダ電機で購入したのですが、当時安心会員になったものの、途中で苗字が変わったので翌年の引き落としができずに安心会員の期限が切れていたのでした。
普通に東芝に修理を依頼したら数万単位で修理代を取られるのは必至。

9/28 にバレエのお稽古に行ったらさすがに洗濯物があふれたのでいよいよコインランドリーです。
小銭が足らなくて室内の布団干しとハンガーを総動員してどうにか 7kg を干しました。

問題は「ドライ」コースで洗っていたおしゃれ着や下着です。
昨日手洗いを開始したものの、脱水が手絞りでは埒があきません。
洗濯機の蓋を開けて、その上に干しました。
しかし量が干せません。

それと我が家は娘しかいないのに、今まで手洗いだの煮洗いだのはすべて私の仕事になっていたので、各自におしゃれ着(これがこの 1 年くらいに爆発的に増えた。娘たちったら、まったく…汗)と下着くらいは自分で洗わせる為に小型の洗濯機もしくは脱水機を購入するつもりです。

9/29(月)にヤマダ電機にて安心会員の入会をしてきました。
保守開始まで 2 週間です。それまではコインランドリーと手洗いで乗り切ります!

/ふうちん
※2017年7月現在、まだ現役です、この洗濯機w

« 2008年 人間ドック | Main | 洗濯機の故障後 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/42651345

Listed below are links to weblogs that reference 洗濯機が壊れています。:

« 2008年 人間ドック | Main | 洗濯機の故障後 その1 »