November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 艮)釧路への旅 その1 初日お昼~夕方まで | Main | 艮)釧路への旅 その3 二日目は納沙布岬に行きました! »

艮)釧路への旅 その2 初日の夜は炉ばた!!

注意)この記事は単なる食べログです(笑)

T子が20数年前に行ったという、炉端焼き発祥の地と言われる釧路でも老舗の「炉ばた」。
17時からの営業ということを直前にチェックして向かいました。
ちょっとだけ迷ったものの無事に到着。

Ncm_0548

私たちが最初のお客でした。
囲炉裏を囲んだ形でカウンターがあって、もう渋い!!
メニュー以外にもいくらか当日提供できるおつまみが案内されます。

Ncm_0549

最初は二人共芋の焼酎のお湯割りをいただいて、焼いてもらわなくちゃね、とししゃも、ほっけ(当然真ぼっけ)
とほっきを塩で焼いてもらいました♪

Ncm_0551

Ncm_0552

Ncm_0553

ししゃもはメスが2匹とオスが3匹。真ぼっけも小ぶりながら味がしっかりしていてもうっ!(涎)
ほっきも当然美味しかったですよ♪

続けていかごろのルイベと焼きガキ!

Ncm_0555

Ncm_0556

美味しいものをいただくと本っ当に幸せになりますよね~♪

7時前には満席になって、隣に座った団体さんはインターハイに来ている高校生の応援団でした。
応援より夜の方が楽しいという話は高校生には内緒ですね(笑)

次々と「熱燗!」と聞こえてきて、よく見ると炉端で大きめの壺が温められています。
それじゃあと私も熱燗をいただきましたが、雰囲気と合っていてとても美味しくてついついお代わりしちゃいます。
T子は最後はレモンサワーだったかな。
焼いている方はかつてはお姉さんだったという大ベテラン。
焼きナスもするすると皮を剥いていらっしゃいました。

Ncm_0558

Ncm_0557

焼きナスと鮭の内臓で作ったというめふんをいただいて終了。

Ncm_0559

Ncm_0560

もっと飲みたかったけど、待っている人もいらしたので後ろ髪を引かれつつお店をあとにしました。

道路はきっちり凍結していて、ホテルまであと2ブロックってところでとうとう転倒。
酔っ払ってじゃないですよ、一応^^;

で、お風呂のあとに部屋で飲んだのは言うまでもありません。
MOOで買った鏡月アセロラは半分以下になりました(笑)
二日目は根室まで行くから早起きしなくちゃって12時前にはベッドに入った私たち。
大人だねぇ(爆)

Ncm_0546

/ふうちん

« 艮)釧路への旅 その1 初日お昼~夕方まで | Main | 艮)釧路への旅 その3 二日目は納沙布岬に行きました! »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/56657754

Listed below are links to weblogs that reference 艮)釧路への旅 その2 初日の夜は炉ばた!!:

« 艮)釧路への旅 その1 初日お昼~夕方まで | Main | 艮)釧路への旅 その3 二日目は納沙布岬に行きました! »