September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 2013/2/4 01:13 立春 平成25年度が始まりました! | Main | 艮)釧路への旅 その5 四日目はホワイトピリカ号(阿寒バス)1 »

艮)釧路への旅 その4 三日目は鳥取神社とイオン

3日目の朝は夜中に降った雪で白くなった路面を見ながらの朝食からスタート。

Ncm_0050_1Ncm_0049_1

今日は市街に出る予定はないので、鳥取県出身者としては行かないとでしょ、とばかりに鳥取神社へ。
以前に2回ほど仕事で来たのですが、鳥取神社には行けてなかったんですよね~。

鳥取神社の最寄りのバス停で料金が上がったのにちょっとびっくりしつつ^^;

積もったばかりの雪をみなさんでかいていらっしゃいました。

Ncm_0051_1

Ncm_0052_1

さすがに手水場は利用できず。でもかっこいい♪

Ncm_0053_1

あくん、とうんくん。雪が顔に張り付いていていますが凛々しいです♪

Ncm_0054_2

Ncm_0055_1

立派な社殿です。鳥取の士族が移住してからすぐに最初の社殿が作られたとか。素晴らしいですね。

Ncm_0057_1

お参りのあとにT子が朱印をいただいて、待っている間に私が先に百年記念館へ。

様々な展示がなされていて、よほど鳥取にいるよりも勉強になりますね^^;

Ncm_0058_1

Ncm_0060_1

記念館の3階には昭和38年頃に提供された昔使われていた道具たちがひしめいていて、
そういえば父の実家にあったなぁとしみじみしましたが写真は撮らず。
また行かないと、ですね。

記念館の前の馬の銅像は農耕に必要だった馬を神格化したものです。

Ncm_0061_1

じっくりと見せていただいて三日目の観光はおしまい。

あとはバスの間隔が空いているためバス停沿いに歩きました。

二つほど移動したら、行った時とは違う路線も合流したのでケンタッキーでお茶してから
イオン釧路店に向かいます。
バス代ケチってお茶代で足が出たのは内緒です(苦笑)

バスに乗っている途中で回転寿司のお店を見かけてランチはお寿司に決定!
北海道なら回転寿司でも十分ですものね♪

ランチの前に私はカットに、T子はマッサージに行きました。
半年以上美容院に行けなくていたのでお願いした通りに切ってもらって大満足。

お互いにすっきりしてから向かったらイオンの中にある海天丸ではちょうど寒ブリの解体が終わったところ。
美味しくいただいて一人千円でおつりが来ました。
安いなぁ。

前日から気になっていた柳月でT子が自宅へ宅配を依頼。
そこからは別行動して、T子は初日に行った和商市場で解散物のお土産などを宅配に。

私はすでにブログに書いたとおり、レ・ミゼラブルを鑑賞してうるうるしながら雪が舞う中、
バスでホテルに帰ったのでした。

夜はもう出かけないと決めていたのでいつも朝食を取っている10階のレストランで夕飯。
この時とばかりに着物をきちんと着て行きました。
本番(3/2の三女の卒業式&謝恩会)は食事付きですからね。

800円で1時間飲み放題を一人でも注文できたのでお鍋のセットメニューに鹿肉の竜田揚げを追加して
満足いくまで飲みましたとさ(笑)

そのあとまた少し2階で仕事して漫画を読んでって。
普段とあまりかわらずリラックスして過ごしたのでした。

/ふうちん

« 2013/2/4 01:13 立春 平成25年度が始まりました! | Main | 艮)釧路への旅 その5 四日目はホワイトピリカ号(阿寒バス)1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/56702077

Listed below are links to weblogs that reference 艮)釧路への旅 その4 三日目は鳥取神社とイオン:

« 2013/2/4 01:13 立春 平成25年度が始まりました! | Main | 艮)釧路への旅 その5 四日目はホワイトピリカ号(阿寒バス)1 »