November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 艮)釧路への旅 その5 四日目はホワイトピリカ号(阿寒バス)1 | Main | 今日はずいぶん寒い!春一番ならず »

艮)釧路への旅 その6 ホワイトピリカ号2

丹頂鶴を堪能したあとは、屈斜路湖の砂湯で白鳥。
その手前では鹿もいましたね。

ここではお湯は出ているし観光客は絶えないのでまあ白鳥が人間を怯えてないこと!!

Ncm_0099_1Ncm_0104_1

最後にはT子が白鳥を後ろから捕まえた写真がありまして、身内では楽しく開示しましたが、本人の
尊厳のためにもここでは掲載しません。
ただし彼女の友人から「食べちゃダメだよ」というコメントがあったことだけ記録しておきましょう(笑)

どんどん雪が深くなって次は硫黄山です。
匂いは箱根の大涌谷と同じかな。
あまりにも雪がたくさんあるとついやってみたくなるのが倒れこみでしょう。
ついついやってしまいましたが、こちらも証拠写真はなしですが、楽しかったです♪

ただ、硫黄山ではかつては受刑者たちが何分作業できるのかの人体実験があったとか…。
ダイビングテーブルの元の数字もそうやって作られていましたね。。。

さて、気を取り直して!
移動の途中、11時に摩周湖までの道路が開通した旨の連絡があり、やっぱり私たち、ついてます♪
そして川湯駅周辺でのランチです。

古い木造の駅舎の中にあるレストランも惹かれたのですが、私たちが向かったのは森のホール。

Ncm_0112_1Ncm_0113_1

セルフサービスではありますが、雰囲気のいいお店でした。
ご飯も大満足♪私は写真の森どんぶりをいただきました。
おトイレが車椅子でも大丈夫だったので設計からナイスですね!

Ncm_0114_1Ncm_0115_1

おしゃれなディスプレイにも心惹かれました。

Ncm_0119_1

さて、お腹が満足してバスに戻ったら、摩周湖へ出発です。

あ、時間がなくなりました。

つづく

/ふうちん

« 艮)釧路への旅 その5 四日目はホワイトピリカ号(阿寒バス)1 | Main | 今日はずいぶん寒い!春一番ならず »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/56717446

Listed below are links to weblogs that reference 艮)釧路への旅 その6 ホワイトピリカ号2:

« 艮)釧路への旅 その5 四日目はホワイトピリカ号(阿寒バス)1 | Main | 今日はずいぶん寒い!春一番ならず »