November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« じゅうじゅうぼうぼう明大前店ファイナル! | Main | 艮)釧路への旅 その8 最終日も無駄にはしないw »

艮)釧路への旅 その7 ホワイトピリカ号3と最後の夜

当日の午前11時にようやく開通したという摩周湖までの道のり。

川湯温泉からの道のりで撮り鉄のおじさま発見…。
三脚を車から出している途中でした。
「今日は釧毛線は運休ですよ」って教えてあげたかったね^^;
とバスガイドさん。
ほんとにね。

摩周湖第一展望台の周辺では雪が降る中、除雪の作業がずっと続けられていました。
翌日は再度封鎖だったという。。
雪の中での観光資源確保は大変ですね。

さて、当然そんな雪ですから湖は見えず。
でもT子ったら今までで湖が見えなかったのは今回が初めてで「3勝1敗」ですって。
今度は綺麗に見える時に行きたいなぁ。

とりあえず行ってきたよという写真とレストハウスで飲んだ牛のおっぱいミルク♪

Ncm_0124_1Ncm_0123_1

いつもT子とは別のものを購入してお互いに味見。
ミルクもヨーグルトも美味しかったです♪
一応展望台から見下ろした写真なのですが、湖があるとは思えませんね(/ _ ; )

Ncm_0121_1

売上があまりない客で申し訳ない、なーんて思いながら土産物屋さんではいろいろ
ウィンドウショッピングを楽しみました。
青いガラスのアクセサリはけっこう欲しかったです。

さて、本来なら阿寒湖に行くコースなのですが、道路が通れなければ仕方ありません。
来た道をまっすぐ帰ります。
ずいぶん早い時間になるため再度鶴見台に寄ってタンチョウを鑑賞。

T子は帰りも寄ったならとこちらのカフェレストラン(ドレミファ空)でチーズなどを買ってました。
私も喉から手が出ていたんだけど、断念しました。
絶対に2014年6月節にリベンジです!
写真が下手ですみません^^;

Ncm_0089

本来なら6時前に釧路駅に戻るのですが、阿寒湖がない分早くリリースされたので、三度目の和商市場へ。
前日25日と26日が和商市場の日ということで安売りだったのですが、さすがに16時45分などという時間では
店じまいの様子を見てるのが関の山。
でしたが!!
買いましたよ。
よりどり珍味3個で1050円。
終わる時間だからって和商市場の日で安くなっているのに50円もおまけしてもらっちゃいました。

ありゃ?
撮ったはずのお土産の写真が不明だ~。
松前漬けとちょっとピリ辛な塩辛とウニくらげをチョイスしました♪

和商市場をあとにして向かったのが「ねこのたまご」
http://www.nekonotamago.me/
バスガイドの樹里さんに教えてもらったお店。
初日に手袋とブーツをゲットしたアベニュー946(クシロ)の隣です。

Ncm_0127_1

やはり一人一個ずつ、別々に購入して味見。
美味しゅうございました♪
今年の冬は早くから雪が多くてね~なーんてお店の方とお話したりして。

最後の夜はやはり牡蠣が食べたい!ということでMOOに向かったのですが、当日は焼きガキの
お店がお休みでしょぼ~ん。

でも絶対牡蠣!!ってことでカキ酢を食べられるザンギの横綱で乾杯♪
カキ酢は美味しくいただき、各種ザンギでお腹いっぱいになった釧路最後の夜でした。

Ncm_0129_1

/ふうちん

« じゅうじゅうぼうぼう明大前店ファイナル! | Main | 艮)釧路への旅 その8 最終日も無駄にはしないw »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/56759154

Listed below are links to weblogs that reference 艮)釧路への旅 その7 ホワイトピリカ号3と最後の夜:

« じゅうじゅうぼうぼう明大前店ファイナル! | Main | 艮)釧路への旅 その8 最終日も無駄にはしないw »