September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 「浮気」って? その2 | Main | 2013年6月以降に取れる巽(保存版) »

「浮気」って? その3

現在集英社が発行している「Office YOU」に連載されている 小田ゆうあ 先生の「ふれなばおちん」

連載当初は太って冴えなかった、高校生の娘もいる主人公。
そんな主人公に女を感じなかったご主人が「ちょっとはましにしてくれよ」と
焚きつけた契約社員の男性に惹かれてどんどん綺麗になっていきます。
契約社員の男性も最初は驚いたけど、主人公を知っていくたびにどんどん好きになってしまう。

肉体的にはまだキスを交わしただけの純愛なんだけど、その分気持ちはお互いに本気。
これって家庭は壊していなくても浮気レベルじゃないですよね。

同じ団地に住んでいる長女の同級生の男の子は母親が浮気相手と家を出て行ってしまったので、
危なそうな感じを知っていて邪魔しようとしたりして。
ご主人も自分が焚きつけておきながら本当に奥さんが綺麗になったらやばいって思っています。

この先もハラハラドキドキの漫画なんですけど。
普通の日常にありそうな設定なのでつい読みいってしまいます。

相手に少しでも綺麗に見て欲しいと思って努力する姿は共感を覚えますね。

でも気持ちがすでに彼氏に行ってしまっていて、ご主人との会話も難しく、夜のお誘いも断っちゃうのって
このままの婚姻関係はすでに破綻していると思うのです。
娘も息子もそんなこと微塵も思ってなくて、母親がいなくなる生活はありえないし、主人公もそこまでは
まだ望んていないような微妙な感じ??

「浮気」が単なる「浮気」なら絶対にパートナーにバレちゃダメです。
間違っちゃったならやり直せばいいけど、わかって気持ちのいいものではないし。
「浮気」をさせないように一緒の時間を居心地よくしたりするのも大事。

結局パートナーに対して思いやりがあるかどうかだけなんだと思うんです。

家庭やパートナーとの関係をしっかり支えるのは北の三合です。

坤(南西)からスタートして北、そして巽(東南)をきちんと取っていきましょう!

/ふうちん

結論としては、

浮気されたくなかったらきっちり掴んでおきましょう。
浮気したかったら絶対にバレないようにしましょう。

ちなみに隠すのは北の祐気です。
頑張れ!

« 「浮気」って? その2 | Main | 2013年6月以降に取れる巽(保存版) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

時々拝見してます。二黒です。六中もあけようとしている2月の頭にパートナー(一白)の浮気を知ってしまいました。14年一緒に過ごしたうちの7年、浮気をしていました。青天の霹靂、脳天をつかれた様な衝撃でした。北は本当に怖いな・・・と痛感です。パートナーだけを責められないな・・・と反省もしました。思い返すと浮気をされるには要因が沢山ありすぎました。北に居る一白浮気相手の方との別れ話も揉めに揉め、未だ解決出来ず。許せるか許せないか・・・未だに模索中です。ようやく北を抜け出せた二黒としては早くスッキリした〜い。

hirokoさん、それは大変でしたね。
北が衰極なのは伊達じゃないと思います。
一白さんのバレる、は南に回座している作用だったとも。
自分にも落ち度があったということで反省されているのであれば許せるのではないかと思いますが、
一度裏切られたらなかなか戻れないとも思います。
今年は盛初です。できれば8月からの年月での運気の向上に不要なものは捨てて新しいところに行く勇気が欲しいですね。
6月節は二黒さんは南に回座します。
祐気を保気できていれば良い別れ方もありかと。
別途ご連絡しますね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27930/57449722

Listed below are links to weblogs that reference 「浮気」って? その3:

« 「浮気」って? その2 | Main | 2013年6月以降に取れる巽(保存版) »