May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« June 2014 | Main | August 2014 »

July 2014

艮)2回目の釧路 その7 三日目後半

さて、トドワラを後にして、たまねぎさんお勧めの北海しまえびのお祭りがちょうど開催というので
野付半島からちょうど野付湾の反対側にある尾岱沼(おだいとう)に向かいます。

第54回尾岱沼(おだいとう)えびまつり 6/28(土)29(日)開催済み

直線距離は6kmもないのですが、野付半島自体が32kmもあるので、近そうに見えてもゆうに1時間かかります。
しかも全道から来てるのかしらと思うばかりの車と人!
すごい賑わいで駐車場に車を止めるのにも一苦労でした。
朝から運転していたAちゃんもネイチャーセンターからトドワラまでの徒歩往復もあって
買い食いして楽しむ余裕はなかったんですよね~。

ってことで、たまねぎさんは買い食いするつもり満々だったのに、とっとと市場近くのお食事処へ^^;
食事処白帆

せっかくだからとSちゃんが頼んでくれたゆでしまえびとしまえび天丼
殻が柔らかくてびっくりでした!
当然天丼は何も残さず完食しました♪
1406514423235.jpg 1406514424699.jpg

実は当日のみ借りたレンタカーは19時までに返却しないといけません。
そして水取りの時間は17時~。
さて、それまでにどこに行こうか?ってことで、2日前に3人こっきりで楽しんだ摩周湖を見に行くことにしました。

裏展望台からの風景です♪
これで3箇所完全制覇のSちゃんと私w
この季節は霧で湖面が見えないのが普通なんですけどね。

1406514425532.jpg

1406514426844.jpg

お水取りの場所で17時前後に3台の車で9人全員集合。
そして返却予定の車は2Lのペットボトル6本採取したらとっとと水取り場を後にしたので写真すら無し。
初日の様子をご確認ください。

おかげで釧路営業所への帰着は18:40。
約400kmで21リットルってなかなかのエコドライブでした。

この日に到着した10人目も一緒に合流しての宴会は大宴会は 炉ばた 万年青
http://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1011337/

1406514427767.jpg

全員集合の写真を撮り損ねたのが残念!!
価格表のないお店だったけど一人4000円弱でした。安い!

ちなみに前日に続いてたまねぎさんと着物でした。

元気な40代前半までのメンバーは二次会に繰り出していましたよ@@

/ふうちん

艮)2回目の釧路 その6 三日目前半

三日目、6月28日(土)ついついバイキングだと朝からしっかり食べちゃいますね^^;
霧の街釧路ですが、この日はツインルームから太平洋が見えました♪

1406185863615.jpg 1406185866831.jpg

この日は年月日と同じ盤になりますので、最初から決めていたのはこの日の夕方17時~19時の間に
お水を取って、夜は全員集合の宴会ってことだけでした。

同行のT子ことたまねぎさんの希望で野付半島に行くことになったら8名で行くことになり、
レンタカーを朝から1台追加して出かけます。
田舎ではいつも車を運転しているというA子ちゃんにお任せして後ろでのんびりですw

車で行ける目的地は野付半島ネイチャーセンターです。
私はのんびりしてたけど、いい感じで走行してきたのでもう1台を待っている間、ネイチャーセンターの2階で
古い航空写真と比較的新しいのを見ました。
毎年少しずつ沈下していく砂嘴(さし)です。
明らかに違いますね。1978年はまだ緑色しています。

1406185868134.jpg 1406185869040.jpg

ネイチャーセンターの前から10数キロで国後島です。
トドワラまで歩く前にコーヒー牛乳をいただきました♪

1406185874153.jpg 1406185875278.jpg

お昼前に歩き始めました。
遊歩道の脇は自然の植物園。
自然を守るため、遊歩道を外れて写真を撮るなどは禁止です。
でも気持ちはわかる、うん。

1406185875926.jpg

トドワラの看板?の先は昔は松林だったところに立ち枯れの古木が広がっています。

1406185877921.jpg 1406185879465.jpg

鹿やキツネ?も見かけましたが写真なしです。

1406185880728.jpg 1406185881528.jpg

たまねぎさんをトドワラで一人にした後観光船の船着場まで歩いて、帰る途中は馬車に乗りたくなったけど
最後は意地で歩いたかなぁ?片道2.5キロとはいえ、ヒールの女性たちにはちょっときつかったね。

いつもジョギングしているというKさんが早歩きでジョギングの代わりにしていました(笑)
ネイチャーセンターに戻ったら13時を過ぎていました。
あまりのピーカンに日焼けしてました。お腹もペコペコです。

つづく

/ふうちん

2014/07/23 06:41 大暑

※今週は忙しいので1日早いアップです。

大暑:夏の暑さがもっとも極まるころ

7月節の後半、獅子座の月ですね。
晴れているとほんとうにジリジリとした暑さを感じます。

7/20の03:17に土用に入っていますのでお水取りはしないでくださいね。

さて、7月節も後半ですが、お子さんが夏休みにはいった皆様、チャンスですよ~。
ぜひ今のうちにお出かけして夏休み気分を謳歌しながら方位取りしてみてくださいね。

7月の方位はこちらで確認していただくとして、日も同盤なのがあと2回ありますからね!

7/26(土・戌)、8/4(月・未)の午後1時~3時ですからね~。

特に三碧さん、四緑さんは坤の取り損ねしないようにご注意!

二黒さん、五黄さん、六白さん、南を取りましょう。
特にお子さんの月命が二黒さん、五黄さん、六白さんで来年受験なんてことならほんとうに南は重要ですよ。
取ってくださいね♪

その他の方は6月節にお出かけになった方位を再度取りましょう。
宿泊された方は日時を気にせずお出かけが可能です。

さて、土用の丑の日は29日の火曜日です。
今年は少しは安いかなぁ。。

バテないように対策していきましょうね!

/ふうちん

艮)2回目の釧路 その5 霧の中~二日目後半

昨日は厚岸の牡蠣って年中食べられるの?岩牡蠣??という疑問をいただきました。
厚岸の牡蠣についてはこちら
完全養殖の「カキえもん」とそれ以外の「マルえもん」などがあって、でも厚岸湾の養殖で
年中出荷可能なのだそうです。

さて、ランチの後は、飛行機で見ていたガイドブックにあった浜中町にある霧多布温泉ゆうゆを目指します。

どうせ通るならと寄った琵琶瀬展望台
もともと霧が多いので、霧の日はこれを見てね、ですって^^;

1405487568123.jpg 1405487569997.jpg

1405487571089.jpg

1405487572581.jpg 1405487573490.jpg

ゆうゆにあったルパン三世のラッピングバス
去年来た時も茶内駅のホームに銭形警部がいておおっと思ったものですが、徹底しています♪

1405487574824.jpg 1405487575725.jpg

時刻表 本数が少ないのは仕方ないですね^^;

1405487576759.jpg

ちょっとぬるめのお湯に癒されました♪

お風呂上がりはやっぱりびん牛乳だよね!
普通のとコーヒー牛乳とフルーツ牛乳があってびんを返却すれば100円。
蓋がなかなか開かなかったのはご愛嬌です(笑)
同行者にせがまれてネタで撮る写真。公開していいのだろうか…^^;

1405487577589.jpg 1405487578213.jpg

最後は湿原を抜けて帰りました。
道路は嫌になるほどまっすぐでしたよ。

1405487579206.jpg

二日間で約400kmを走破。
レンタカーは速度違反で狙われやすいから安全運転しましたよ、はい。

さて、ホテルに戻ったら日中仕事していた人も参入しての地元の材料豊富な飲み屋さんでご飯。
まあ、八海山の焼酎2本を5人で飲めば…ええ…^^;

またもやその後すでにカラオケに入っていた二人と合流して、楽しく夜が更けたのでした♪

/ふうちん

艮)2回目の釧路 その4 二日目前半は牡蠣♪

前回行けなくて後悔していたのが厚岸。
牡蠣三昧しそこねていたので二日目は牡蠣!と叫んだ私の願いでレンタカー組は4人で9時半に出発しました。


厚岸の道の駅「厚岸グルメパーク 味覚ターミナル コンキリエ」から

1405487547887.jpg 1405487549661.jpg

1405487551587.jpg

道の駅のミニ水族館 意外と楽しめました♪

1405489215740.jpg 1405487556115.jpg

1405487554555.jpg

かきエキス入りのアイスクリーム!その名も「オイスター☆モカ」300円なり♪
うん、それなりの美味しさです。
でも甘いのを一つまるまるは食べられなくて半分以上たまねぎさんに押し付けたという(爆)

1405487556910.jpg

道の駅で「あっけしあやめまつり」の会場であるあやめが原までの行き方を教えてもらって出発。

でも厚岸大橋の手前漁協直営のお店を見たら、そりゃ入るでしょ。
厚岸漁業協同組合直営店 エーウロコ
写真は撮り損ねたけど、大きい牡蠣がいっぱい並んでいて、その場でレンジでチンして
焼きガキを楽しめるってことに一同ハイテンション!
でもこれは下見だ、と心を鬼にして(笑)何も買わずにあやめが原に向かったのでした。

あやめ祭り@あやめが原は翌日からだったのでちょっとしょぼん。
霧に覆われて波の音は聞こえるのに水面はまったく見えず。
でもなんだかロールプレイングゲームのヒーロー/ヒロインになった気分でした(笑)

1405487558141.jpg 1405487560116.jpg

ふっといあんよの馬もかなり近寄って見られたし。
入口はなんだか閉まっているように見えるけどちゃんと開きます。

1405487561112.jpg 1405487562012.jpg

さて、あやめが原を堪能した後はいよいよランチです。
市内に戻りながら、レンタカーじゃない車が数台止まっていてランチしてる人が何組かいたので
入ってみたら大正解!
厚岸海産
品揃えもすごくて、でもカキづくし定食でしょ!

1405487562967.jpg 1405487566039.jpg

これで1500円! 焼きガキのぷりっぷりさがわかっていただけるでしょうか?
もうこれで目的達成(笑)

1405487564355.jpg 1405487565047.jpg

食べ終わった頃、40人以上の謎な若い子中心の団体が入ってきて目が点。
対応できるみたいです、はい。

さて、午後はまだ長いです。

つづく

/ふうちん


艮)2回目の釧路 その3 釧路に到着~ロケハン~初日終了

11:20発の飛行機に乗り込んだのが5分前だったかな?
そこで買っておいたガイドブックを忘れたことに気づきましたが、親切な同行者が持参したガイドブックを
見ながらあーだこーだとバカンス気分になりました♪

今回宿泊するプリンスは大浴場とかないから温泉に行きたいな~と温泉施設を特にチェックしました(笑)

飛行機はちょっと遅れて13:05到着。
チェックインは14時なので、レンタカーの5人組とバス組その他に分かれてホテルに向かいました。
結局シングル5部屋ツイン2部屋に分かれることになり、各自荷物を置いたら8人がロビーに集合。

前回と同じく和商市場の食堂は市場亭でご飯♪
http://www.washoichiba.com/html/stores/004-ichibatei.html
日替わり定食は柳カレイでした。
1405477589597.jpg

ふう、満足です~♪

さて、そこからは市場を冷やかす人、部屋で仕事する人、市内を散歩する人と分かれて、
レンタカー組のうち3人で水取りの場所を1時間半の道のりをものともせずロケハンしに行くことになりました。

なぜなら3日目に取る予定の美留和のお水って取水口が1本しかないから譲り合いましょうって書いてあるから
予定数を汲むのに何分くらいかかるか知りたかったんです。

釧路は曇り空だったのに弟子屈町に着く頃には晴れてきました。
そして水を取る場所を確認してほっとしました。

20140626

いつも汲みに来るというおじさまにいろいろ聞いてより安心。
口に含むととっても美味しくて満足です。

さて、水場に着いたのが17時半頃。
今夜の飲み会は20時からですから摩周湖アタックでしょう!(笑)

第三展望台にいる時にほとんどの霧が晴れました。
(第三展望台は冬季はいけないためナビでは出てこないので第一展望台を探してから北に移動してセットします)
1405477592560.jpg

そして第一展望台からも全景がきれいに見えました♪
1405477591666.jpg

第一展望台のショップではお約束の飲むヨーグルトってことで。だって美味しいんだもん!
1405477593509.jpg

さて、みんなが首を長く待ってます。
待ちすぎて8人中3人が予定していた炉ばたの隣に入ってしまい、炉ばたには5人で行きました。
1時間半縛りでしたが、写真撮りたくないほど店内はいい感じに薄暗くてほっとします。
お刺身や焼き物、ナスは外せない。
うん、美味しかった!また来たいな~。

そして3人が待つ隣のお店で8人の夜は更けていくのでしたhappy01

※写真がたまねぎさんのとほぼ同じなのはしょうがないってことで^^;

/ふうちん

艮)2回目の釧路 その2 まだ飛んでない

ふうちんと行く祐気旅行 初日 2014年6月26日(木)

集合は羽田のANAの団体カウンターに10:30としていて、私は今回幹事なので10:15にチェックインすべく
早めに到着しました。
すでに来ていたのはBNIメンバー二人。
さすがですね♪

チェックインしてからチケットを渡して、まだ時間があるので二人はとっととご飯に消えました。
うん、自由です(笑)
それから次々と合流しては消えてゆき、最後に現れたのがT子ことたまねぎさんでした。

Facebookでグループを作っていたものの飛行機での座席についても伝えてなかったので、
誰が同じツアーなんだろうと不安に思った人もいたほどのゆる~い旅の始まりでした。

まあ、乗る前に飲むのはお約束ですよね♪
1928887043_194

あ、プチセミナーに行かなくちゃ!

すみません、続きは後日。
けっこう忙しい今週です。

/ふうちん

2014/07/07 13:15 小暑 7月節(三碧中宮・未月)です♪

小暑:暑気に入り梅雨のあけるころ

ってか、まだ梅雨なんでしょうか??in東京
そして三碧中宮、未の月なので来年のミニ盤です。
7月節に起こったことをメモしておくと来年のことが見えますよ^^

2014年7月節(~8/7 23:02)に取れる祐気(ゆうき:良い)方位は

一白さん 南40km以内、乾4km以内
二黒さん 南無制限、坤40km以内、北4km以内
三碧さん 坤無制限、乾4km以内
四緑さん 坤無制限
五黄さん 南無制限、坤40km以内、北、巽4km以内
六白さん 南無制限、北、巽4km以内
七赤さん 巽4km以内
八白さん 坤40km以内、巽4km以内
九紫さん 北、乾、巽4km以内

注:艮(うしとら:東北)、巽(たつみ:東南)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

月日同盤なのは、8日(火:辰)、17日(木:丑)、26日(土:戌)、8/4(月:未)です。
時間も合わせるなら上記日程の午後1時から3時の未の刻が三碧木気中宮です。

方位の使い方は以下
お散歩について それと次元層(保存版)

現在セミナーをほぼ定期的に開催させていただいています。
2回、3回と来てくださる方が気学って面白いですね!って喜んでくださっています♪
告知ページを更新しますのでぜひご参加ください♪

7月節は遠くまでの距離が使えない方が多いのですが、工夫して取ってみてください。
私は40kmをちょっと超えますが、箱根の九頭龍神社に行ってきます!

/ふうちん

艮)2回目の釧路 その1

出発~レンタカー~ロケハン~摩周湖第三展望台~第一展望台~炉ばた
の予定ですが、急遽実家に弾丸帰省することになりましたので内容のアップは来週に!

その前に同行のT子ことたまねぎさんがすでにアップしているのでこちらをお楽しみください♪

http://tamanegitamanegi.blog137.fc2.com/blog-entry-2149.html

あと、金運300倍は現在の資産が300倍になるものではありません^^;

気学で祐気方位に行って特に金運の方位では旅行に使った3倍が戻ってくるということがあります。
その300倍になるといいなぁ。。

艮の七赤ですので、金運の変化は必ずあります。
一時的に悪く見えても必ず良くなります。
ちょっとの間耐えてください。

楽しい「変化」、ぜひご報告したいと思います♪

/ふうちん

« June 2014 | Main | August 2014 »