April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« December 2016 | Main | February 2017 »

January 2017

2017/01/20 06:24 大寒

大寒:冷気が極まって、最も寒さがつのる

東京は時々10度を超える日もあって、先日のセンター試験実施の週末もそれほど寒いとは感じませんでしたが、
日本全体ではずいぶんな雪が降りましたよね。

二十四節気の最後、大寒の時期が一番寒いとされています。
インフルエンザも流行っていますので、皆さん体調にはくれぐれもご注意ください。

太陽はみずがめ座に入ります。
先日、1/12の満月も大きいと感じました。

1/28が新月で、旧暦のお正月となります。
中国では春節のお祝いですね。

1月の方位の確認はこちら

残りの日程で、日も同盤なのは1/23(月・庚戌)と2/1(水・己未)です。
1/23は巽が使えないのでご注意ください。

六白さん、七赤さん、巽のラストチャンスが2/1(水)!
ぜひぜひお出かけください!!
2018年と2019年は巽が破れますからね。
八白さん、東はがしっと取ってくださいねw

プチセミナー、1月節の新橋はあとは24日(火)、31日(火)、2/2(木)で、藤沢では1月22(日)は前日までの予約された場合のみMATTARIで鑑定会を開催します。

告知ページ(PCのみ)を更新していますのでぜひご参加くださいねnote

次のご案内は2月3日に2月節の方位についてとなります。

今年度の方位、取れるだけ取りましょうね!

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2017年1月 箱根の九頭龍神社参拝

2016年度最後の1月節。
先週末の1/15(日)に箱根に参拝してきました。

前日泊まった万葉の湯で夜中にスマホが充電できてなくて、いつもより遅く、小田原駅を09:05発の伊豆箱根バスでスタートし、元箱根には09:52着。
10時くらいにもなると参拝客はほどほどいらっしゃいます。
あと、参道にはお好み焼きなどのテキヤさんたちもいくつかありました。

この日はとても穏やかなお天気で♪
歓待いただいている感じがします。

1484621718922.jpg

人がいないタイミングで参道の入り口をぱちり

1484621719438.jpg

手水場ではつららが!
気持ちいいので寒さを忘れていましたが、さすがに手を洗った際に実感しました。
でも流れているお水自体はそれほど冷たくありません。

1484621719948.jpg

今月も無事に参拝できたことに感謝して。
現在、箱根神社では九頭龍神社新宮拝殿建立の工事中ですが、すでに九頭龍神は戻られたとのこと。
新しい新宮でお参りできますよ♪
おみくじは吉でした。

いつもの権現からめもちはほぼ満席で、ついつい大盛りの「俺の赤」を注文。

1484621720580.jpg

ここ数年で一番からだが重い新年を過ごしております^^;
2017年度のスタートは2月4日の立春から。
新しい年を楽しく過ごしたいです♪

/ふうちん

原点に帰って 方位取りについて

このブログを始めてまもなくの時に、
「方位でしか旅行できないのは不自由ですね」
といった内容のコメントを頂いたことがあります。

もともと旅好きな人には制限のある、不自由なものかもしれません。

でも、ちょっとした非日常を感じるとか、軽く逃避とか(笑)
そんな使い方にはとても有効だと思います。

あと、どうしても行きたい場所を否定するものでもないです。
凶は知って取れ、ですから。

気学との出会いは1994年の引っ越しがきっかけでした。
6年勤めた会社を退職。
妊娠中毒症から小さく産まれた三女はアトピーになって、それを克服できたのには気学という支えがあってこそでした。

努力の後押しをしてくれるのが方位取りです。

ただ闇雲に方位を取って、何もしなくてもラッキーが飛び込んでくる、ということはありません。

なので、
「方位を取ったら宝くじが当たりますか?」
というご質問には応えられないです(笑)

自分の今に関わっている方位の影響はお伝えできますし、特に影響が強いお引っ越しには、ぜひ事前のご相談に乗りたいと思っています。

また、悪い方位を取ったら取ったで、修正のための方位も使いたいですよね。

良い方位を取ったら目的のための努力は報われると思います。

私も気学普及のためにもう少し(HPを放置とかせずにw)頑張らないとですね。

2015年12月から札幌に通った12ヶ月は楽しかったです♪
(LCCと北海道の生徒さんたちのおかげです)

先日行った東としてのアメリカは、2015年の本意ではなく取らされた東の打ち消しの意味合いが自分の中で大きいです。

行くか行かないか、乗るか反るか。
何をきっかけにしてもいいと思います。

私は方位を取りながら、一時だけでない繋がりが持てたら嬉しいし、何かが好転するきっかけが作れたら何よりです。

ふうちん

2017/01/05 12:56 小寒 1月節(九紫火中宮・辛丑月)

小寒:寒の入りで、寒気がましてくる
北海道はすごい雪でも東京も鳥取もあまり寒くなくて穏やかな三が日でしたね。

お正月は2016/10/21の地震があったので実家のある鳥取県倉吉市で2年ぶりに過ごしてきました。

母の実家と父の菩提寺である徳林寺@三朝町大瀬
被害があった旨の貼り紙がありましたが、お正月に間に合わせてきれいにしてくださっていました。

1483535994154.jpg

初詣はお寺の後に倉吉では一番の参拝客で賑わう賀茂神社で♪

1483535994964.jpg 1483535995553.jpg

母の無事へのお礼と今年も守っていただけますようにとお祈りしてきました。

2016年1月節(~ 2/4 00:34 立春)に取れる祐気(ゆうき:良い)方位は

一白水性:東40km以内、艮4km以内
二黒土性:巽40km以内
三碧木性:乾4km以内
四緑木性:乾無制限、艮4km以内
五黄土性:東無制限、西、巽40km以内
六白金性:巽無制限、東、西、乾40km以内
七赤金性:巽無制限、乾40km以内
八白土性:東無制限、西40km以内
九紫火性:巽40km以内、艮4km以内

注:艮(うしとら:北東)、巽(たつみ:南東)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

日も九紫中宮になるのは陰遁のみの暦では 1/5(木・壬辰)、1/14(土・辛丑)、1/23(月・庚戌)、2/1(水・己未)です。

また上記の日に時間も九紫中宮になるのは午前 1 時~ 3 時(丑時)と午後 7 時~ 9 時(戌時)です。
戌時は巽が使えませんが、それ以外の方位では是非この日時を利用してみてください。
他の日時はお問合せください。

方位の使い方は以下
お散歩について それと次元層(保存版)

今月も南と北はどなたも使えません。
行かないといけない場合はなるべく短期間で御用をお済ませください。

東は発展、西は金運、南は名誉、北は愛情。
東も西も大事なので、それぞれの目的に応じて使い分けてくださいね♪

1月節の新橋でのプチセミナー&プチ鑑定の開催は以下の日程です。
1月5日(木)、11日(水)、16日(月)、24日(火)、31日(火)の19時からです。
2/4から新年度になりますのでぜひいらしてくださいね♪

藤沢での鑑定会は以下の2回です。

1/7(土)13:00~17:00@MATTARI
1/22(日)15:00~17:00@MATTARI 1/22はご予約のみ

初級講座は1/23(月)で場所はなーりっしゅです。

その他勉強してみたいという方、三回で完結する手帳(暦)の読み方講座をご希望の方は鑑定予約可能の日程はこちら(PCのみ)をご確認の上、ご連絡ください。

今月は四緑さんが南に回座して暗剣殺を背負います。
昨年の7月節、8月節に南をきちんと取れた人は大丈夫です。
対策ができていない四緑さんは悲しい別れを経験しそうです。

破れを背負うのは六白さん。
月の同会、被同会も暗剣殺なのでかなり要注意です。
でも取れる方位が多いので有効に計画してご利用ください。

方位で運気を上げて楽しく過ごしましょうsign01

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

« December 2016 | Main | February 2017 »