October 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« June 2020 | Main | August 2020 »

July 2020

SARS-CoV-2という名前のコロナウィルスのこと(私見)

まずは、コロナで自粛が強要されていた時の国会で、日本に不利益があるような法案がどんどん通ったので、なぜ??と思っています。
マスコミは扱わない「年金制度改正法案」(75歳まで受給年齢引き上げ含む)「スーパーシティ法案」(「国家戦略特区」ですよ??)が成立しました。どこが改正??
「種苗法改正案」が不成立になったことは良かったけど。

とにかく2/11にはWHOに命名されてた、SARS-CoV-2というウィルスをいまだに「新型」というのも納得がいかないし、それを検知するというPCR検査での陽性者が一人いるだけで大騒ぎなのにはうんざりなんですよ。。

PCR検査陽性者の大半が無症状や軽症(それでも熱などがあって大変とはいうけど)だし、感染率が高いというなら、もっと陽性者数があぶりだされてもおかしくないと思うのです。
無症状の人って病名COVID-19の患者とは言えないですよね?
慶応大学病院「新型コロナウイルス感染症に関する当院の状況について」では4/13-19の手術前検査で陽性者が7%でしたしね。
東京都のサイトで出ている陽性率6.5%程度が市中感染率だと思っています。

3月ごろの対応は4日以上熱を出さないと検査しないという体制で、なおかつ濃厚接触者や帰国者で陽性だと無症状でも入院させてたから病床数が圧迫して「医療崩壊」って言ってたと思います。(いまだに検査してもらえないという話も多々)

でも、今でも熱があったら診療しないという医療機関も多くて「すでに医療崩壊でしょ?」って思うし、そして高血圧や糖尿病の基礎疾患がある人が病院に行かない、薬ももらわない、で今後どうなるか注目してます。

コロナ怖いで感染症が少なくなっているのは朗報ですよね。(手足口病は前の年の1/100ですって!!)

夕張みたいに医療機関が減った方が健康な人が増えるかもとも思ってますww
東洋経済の記事「財政破綻の夕張」で起きた地域医療の現実~今、私たちが夕張市民から学ぶべき事は何か~

今、報道関係者に修正して欲しいことは、陽性者数のみの報道ではなく、検査数と陽性者数と患者数(あるいは無症状者数)です。

幸いにも日本でコロナ死者はまだ千人を超えたばかりです。
(このカウントにも疑問はあって、実際の死因は関係なく、死に至る前にPCR検査が陽性だったらコロナ死者なんですけど)

また先日ついに陽性者ゼロだった岩手県でも陽性者が出ましたね。
出身県である鳥取県も連日5例目~11例目として詳細が発表されています。

岩手県陽性者はどのキャンプ場だったのかとか、鳥取県ではどの店に立ち寄ったかなど公表して欲しいという要望が上がっていますが、それって必要なんでしょうか??

要はコロナウィルスが体に侵入しても、重症化~死に至ることが防げたらいいだけですよね?
SARS-CoV-2というコロナウィルスの保菌者とCOVID-19の病人とは分けるべきだと思うのです。
(季節性インフルエンザは病院での検査で陽性だった、症状がある病人のみ報告されてます)

無症状の陽性者は絶対にあなたの周囲にもいます。
ひょっとしたら、スーパーに短時間しか行ってないって人も検査を受けたら陽性って判定されるかもしれませんよ?
でも陽性ってわかったら影響が大きいからって病院に行かずに自宅にこもって治ってしまってる人も多いと思います。

恐ろしいのは人間関係の分断です。
人を見たらウィルスと思えとばかりの報道はどうしたものでしょうか?
自粛警察なんて不要です。
自粛警察という暴力は犯罪です。

GoToキャンペーンは東京を外して実施、今後外れる自治体在住者はキャンセル料は自己負担。
このキャンペーンも報道の在り方を変えてからやるべきです。
不要とは言ってないけど、今じゃない。
好きなお店がクローズしていく様は本当に心が痛みます。

ちゃんと数字を見て、正しく怖がりましょう。

もちろん手洗い、うがいはしっかりと!

/ふうちん

Continue reading "SARS-CoV-2という名前のコロナウィルスのこと(私見)" »

2020年12月節 七赤金気中宮年月 祐気方位(保存版)

初級講座の生徒さん募集中です。(月1回全12回で、テキスト代含む月謝6千円)Skype、LINEでも対応します。
全3回×2時間36,000円の手帳講座は良い方位と日時を自分で見つけられるようになります♪
2020年度、2021年度の暦(書き込み用のシンプルなもの、1部千円、3部までの送料180円)も受付中です!
お申込みはこちらにお問合せください

 

2020年12月節(12/7(月) 01:09 大雪 ~ 1/5(火) 12:23 小寒)は年月同盤(七赤金気中宮)です。

 

日も七赤金気中宮になるのは陰遁のみの暦では 12/8(火・乙酉)、12/17(木・甲午)、12/26(土・壬卯)、1/4(月・壬子)です。

 

またその日に時間も七赤金気中宮になるのは午前 11 時~午後 1 時(午時)です。※この時間に北は使えません。
是非この日時を利用してみてください。

 

日時の干支の逆方位は使えませんので注意して下さい。(つまりの午の日(12/17)は北の利用不可)

 

上記の日時を使って良い方位にお出かけ下さいね!

 

採れる方位
一白水性:北◎、巽◎
二黒土性:乾◎、巽◎
三碧木性:坤◎、艮◎
四緑木性:北◎
五黄土性:乾◎、巽◎
六白金性:艮◎
七赤金性:乾◎、巽◎、艮◎
八白土性:なし
九紫火性:北◎、乾◎、坤◎

 

注:艮(うしとら:東北)、巽(たつみ:東南)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

 

八白さんは2020年度に無制限に取れる方位がありません。
ぜひ2020年度8月節と1月節の北、9月節、10月節の坤、1月節の艮を取ってくださいね!

 

方位の使い方は以下
お散歩について それと次元層(保存版)

 

節分(2/3)までに生まれている人は前の年の九性になります。

 

方位が少ない人は絶対に必要な方位と心得て取ってください。

 

それぞれの方位について個別に取れる日時がありますので、ぜひご相談ください。
鑑定についてはこちら

 

イベントページ(PCのみ)に鑑定会のご案内をしていますのでご参加いただければと思います♪

 

お子さんがいらっしゃるなど旅行が難しい場合は、散歩で頑張りましょう。
病気の方は土取りやお水取りにご活用ください。
独身や動ける方は、ぜひ旅行や引越しで運気を上げてくださいね。

 

二黒土性の私は、12月8日から巽を予約しました♪ 飛行機が飛びますように…(祈)

/ふうちん お散歩指導(気学鑑定(方位開運)、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2020/07/22 17:37 大暑

明日の夕方に大暑です。
大暑:夏の暑さがもっとも極まるころ
梅雨が長いですね。。体調管理はくれぐれもお気を付けください。
西洋占星術では、しし座に太陽が入ります。
朔は今日、7/21(火)の02:33で、旧暦6月1日です。

7月の方位の確認はこちら
今日以降の日程で、日も同盤なのは、7/21(火・乙丑)、7/30(木・甲戌)です。
あと2回ありますのでチャンスは逃さないでくださいね!お散歩の際は熱中症にご注意ください。
三碧さん、五黄さん、七赤金気さん、九紫さん、GoToキャンペーンが使えたらぜひ!お散歩でもいいので、方位取りしましょうね!
40㎞以内が取れる一白さん、二黒さん、六白さん、八白さんもお散歩でもいいので10日間続けてみましょう!できれば毎月のお泊りもぜひ。
藤沢での鑑定会は藤沢本町駅からすぐの紅太陽で次は8/1(土)の11:30~14:00です。(Zoom等のリモート参加も可能)
鳥取県倉吉市のとっとりかりゆしでの第8回の鑑定会は2021/2/20(土)の17:00~20:00です。(Zoom等のリモート可能)
イベントでは30分3,000円での鑑定となりますので、何人か集まる場合はお気軽にお声がけくださいね♪
リクエストベースでも鑑定会を開催いたします。
告知ページ(PCのみ)を更新していますのでぜひご参加くださいね

 

初級講座はいつでも受付けていますが、事情により開講可能な日が少なくなっているので、日程をご確認のうえお問い合わせください。(月1回全12回で、月謝5千円+資料代千円)
直接のご参加は新宿、渋谷で、女性のみ初台教室あります。またSkype、LINE、Zoomで参加可能です。
全3回×2時間36,000円の手帳講座は良い方位と日時を自分で見つけられるようになります♪
2020年度の暦(書き込み用のシンプルなもの、1部千円)も頒布中です!
お申込みはこちらにお問合せください

 

方位を取って何かしらのきっかけを作っていきましょう!
お引越しってキーワードを聞いたら方位の確認をなさってください。
お問合せをお待ちしております。

 

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

Continue reading "2020/07/22 17:37 大暑" »

2020/07/07 00:14 小暑 7月節(三碧木気中宮・癸未月)

小暑:暑気に入り梅雨のあけるころ

熊本県の被災者の方にお悔やみを申し上げます。
梅雨らしい毎日ですね。
※2021年の暦がほぼできてます。1冊1,000円、送料180円です♪

2020年度7月節(~ 8/7 10:06 立秋)に取れる祐気(ゆうき:良い)方位は
一白水性:乾40km以内、南4km以内
二黒土性:坤40km以内、南、北4㎞以内
三碧木性:坤無制限、乾40km以内
四緑木性:坤4㎞以内
五黄土性:巽無制限、北、坤40㎞以内、南4km以内
六白金性:北40㎞以内、南、巽4km以内
七赤金性:巽無制限
八白土性:坤40㎞以内、巽4km以内
九紫火性:北、乾無制限、巽40km以内
用語:艮(うしとら:北東)、巽(たつみ:南東)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

 

ご自宅からの方位はあちこち方位でご確認ください。
スマホ版のあちこち方位はこちら
あちこち方位の使い方はこちら
※あちこち方位ですが、Googleの使用料の関係でスマホで使えなくなってしまっています。

 

日も三碧木気中宮になるのは陰遁のみの暦では 7/12(日・丙辰)、7/21(火・乙丑)、7/30(木・甲戌)です。
また上記の日に時間も三碧木気中宮になるのは午後 1 時~午後 3 時(未時)です。
他に方位が取れる日時はお問合せください。

 

方位の使い方はこちら。お散歩、旅行などの方法が書いてあります。

 

今月は五黄殺の西、暗剣殺の東、破れの艮がどなたも使えません。絶対に行かないでくださいね!!
それらの方位にどうしても行かないといけない場合はなるべく短期間で御用をお済ませください。
東は発展、西は金運、南は名誉、北は愛情。
他にもいろいろ意味合いがあります。
8つの方位それぞれが大事なので、目的に応じて使い分けてください。

 

次回の藤沢での鑑定会は8月1日(土)で、場所は藤沢本町 紅太陽です。
鳥取県倉吉市での第8回の鑑定会@とっとり かりゆしの日程は来年の2月20日(土)です。
イベントでは30分3,000円でのプチ鑑定となります。
お気軽にご参加くださいね♪
また、イベントにもお気軽にお呼びください。

 

初級講座、その他気学を勉強してみたいという方、三回で完結する手帳(暦)の読み方講座(受講料:36,000円)をご希望の方は鑑定予約可能の日程(PCのみ)をご確認の上、ご連絡ください。

 

今月は三碧木気中宮で、「新たな出発」かなぁ。
「声あって形なし」や「露見する」もあり得ます。
月建は坤の九紫ですから、やはり明るい、はっきりする、ですね。明るく過ごしたいものです。
九紫火気暗剣殺に同会するのは五黄さんです。被同会が一白水気暗剣殺になるので、南や北に凶がある方は要注意です。
破れの六白さん、艮に回座してますので、妙な変化には注意が必要です。ただ成り行きはいいので慎重に進みましょう。
暗剣殺を背負う一白さん、東で月建生方にもなるので目立つ案件が来そうです。後半は破れが被同会なので注意が必要です。
五黄さんは長距離が取れるので、ぜひぜひ方位を取ってくださいね!てかピンチに見える人に方位があるってラッキーです♪

 

それぞれ取れる方位は取ってください!

 

今月は三碧さん、五黄さん、七赤さん、九紫さんが無制限の方位が取れますので、とにかくできるだけ遠くにGO!
まもなく「Go Toキャンペーン」も始まりますので、ぜひ計画してくださいね。(GoToキャンペーン自体は実は反対ですが、決まっちゃったし)
ほかの方は近場のお散歩も日常を助けてくれるのでぜひぜひ♪
散歩は健康維持にも必要ですからね。

 


新月は7/21(火)の03:33(旧暦6月1日)
満月は8/4(火)の00:59

 

方位で運気を上げて楽しく過ごしましょう

 

/ふうちん お散歩指導(気学鑑定(方位開運)、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

« June 2020 | Main | August 2020 »