April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

2017/04/20 06:27 穀雨

穀雨:穀物をうるおす春雨が降る

暦では春の最後の節となります。
つい先週まで寒かったし、一昨日は関東は暑かったけど、北海道の旭川で8cmの積雪って??

と、日本は南北に長い島国って思わせるお天気ですね。
でも着実に夏に近づいていますから、日焼け対策にもご注意を!

写真はいつもの友人から。昭和記念公園のチューリップ畑♪
撮影者 力久 保洋

20170416rikihisa

4月節後半です。
西洋占星術ではおうし座に太陽が入ります。
次の朔は4月26日の21:16で、この日が旧暦4月1日となります。

4月の方位の確認はこちら

残りの日程で、日も同盤なのは4/26(水・癸未)です。
この日は艮が使えないのでご注意ください。

一白さん、坤には行きましたか?
まだの人は4/26がチャンスですよ!

プチセミナー、4月節の新橋はあとは28(金)、5月1日(月)で、藤沢では4月23(日)は前日までの予約された場合のみMATTARIで鑑定会を開催します。
お気軽にご参加ください♪

告知ページ(PCのみ)を更新していますのでぜひご参加くださいねnote

次のご案内は5月2日(GW前につき早め)に5月節の方位をお知らせしますね。

方位を取って何かしらのきっかけを作っていきましょう!

4/15-16の週末は朝鮮半島で何かしらのことがあるのではと思っていましたが、結果的には5/16にミサイル発射の失敗に終わりました。
勉強会ではネタにしたのですが、この4月節の場合、巽と乾の関係では危ないので、ソウルとピョンヤンならともかく、韓国にそんな体力も気力もあるわけもなく。
なんたって外交が空白状態ですからね。

アメリカと中国及び朝鮮半島でいえば東西の関係ですから、4月節は問題ないと観ました。
問題は五黄中宮の来月かしら、、なんてね。

備えあれば憂いなしですよ~。

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2017/04/04 23:17 清明 4月節(六白金気中宮・癸卯月)

1491206341514.jpg

清明:すべてのものが生き生きとして、清らかに見える

今日の夜に4月節に入ります。
暦の春の最後の1ヶ月です。

開花宣言からかえって花冷えで、いつまでもダウンコートのお世話になっています。

2017年4月節(~ 5/5 16:31 立夏)に取れる祐気(ゆうき:良い)方位は

一白水性:坤無制限、東4km以内
二黒土性:西、艮40km以内
三碧木性:東、南4km以内
四緑木性:南、坤、艮4km以内
五黄土性:西、艮40km以内、北4km以内
六白金性:西40km以内、南、北4km以内
七赤金性:西40km以内、南、北4km以内
八白土性:艮40km以内、北4km以内
九紫火性:西無制限、東、北4km以内

注:艮(うしとら:北東)、巽(たつみ:南東)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

日も六白中宮になるのは陰遁のみの暦では 4/8(土・乙丑)、4/17(月・甲戌)、4/26(水・癸未)です。

また上記の日に時間も六白中宮になるのは午前 7 時~午前 9 時(辰時)です。
4/8は坤が、4/26は艮が取れないので注意してくださいね。
他の日時はお問合せください。

方位の使い方は以下
お散歩について それと次元層(保存版)

今月は巽と乾がどなたも使えません。
巽や乾に行かないといけない場合はなるべく短期間で御用をお済ませくださいね。

東は発展、西は金運、南は名誉、北は愛情。
どの方位も大事なので、それぞれの目的に応じて使い分けてくださいね♪

4月節の新橋でのプチセミナー&プチ鑑定の開催は以下の日程です。
4月10日(月)、11日(火)、17日(月)、28(金)、5月1日(月)の19時からです。

藤沢での鑑定会は以下の2回です。

4/15(土)13:00~17:00@MATTARI
4/23(日)11:30~13:30@MATTARI 4/23はご予約のみ
いつもは第2土曜日のところ、第3土曜日に変更になってます。m(__)m

初級講座、その他勉強してみたいという方、三回で完結する手帳(暦)の読み方講座をご希望の方は鑑定予約可能の日程はこちら(PCのみ)をご確認の上、ご連絡ください。

初級&手帳講座は3万円5千円でご提供させていただいています。
私の空いている日程のうち3日間の予定をお知らせいただければ開講していますのでご利用ください。

今月は七赤さんが乾に回座して暗剣殺と破れを背負います。
同会が二黒なので、穀雨までの前半はそれほど悪くないのでいろいろと慎重にしましょうね。

同会、被同会がともに暗剣殺なのは二黒さん。
いらいらしすぎて敵を作らないように要注意な一月です。
頑張りましょう!
高校を卒業したばかりのH10年生まれの二黒さんたちも頑張ってね!

五黄さんは先月に引き続き月建なのでいい感じになると思います。
ご縁を広げていってください。
せっかくの取れる方位は有効に計画してご利用ください。

方位で運気を上げて楽しく過ごしましょうsign01

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2017/03/20 19:29 春分

春分:太陽が真東から昇って真西に沈み、昼夜がほぼ等しくなる

この三連休、西日本では最終日の今日にお天気が下り坂ですが、東京では春らしくお出かけ日和です。
花粉症にはつらい日々だったりもしますがw

写真はいつもの友人から。ソメイヨシノの花がまもなく開きます。
撮影者 力久 保洋

20170319

3月節後半です。
西洋占星術ではおひつじ座に太陽が入ります。
次の朔は3月28日の11:57で3月1日となります。

3月の方位の確認はこちら

残りの日程で、日も同盤なのは今日、3/20(月・丙午)、3/29(水・乙卯)です。
3/20は北が使えないのでご注意ください。

三碧さんは艮を、五黄さん、七赤さんは乾はマストで巽もきっちり取りましょうね!

プチセミナー、3月節の新橋はあとは28(火)、4月3日(月)で、藤沢では3月25日(土)は前日までの予約された場合のみMATTARIで鑑定会を開催します。
3/23の新橋は三女の卒業式でキャンセルとしたのですが、空きました。
通常の鑑定をお受けしますので、お問い合わせください。

告知ページ(PCのみ)を更新していますのでぜひご参加くださいねnote

次のご案内は4月3日に4月節の方位です。

方位を取って何かしらのきっかけを作っていきましょう!

今月の盤を見ると、どうしても6年前の311を思い出します。
年月で形が同じになるのは3年後ですが、6年前は年の干支も同じで、ほんとうにびっくりしました。
今年は年盤で西が優位なので、今月どうこうすることはないと思いますが、雨が少ないなどの天候の変化には気をつけたいですね。

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)


2017年9月節 一白中宮年月 祐気方位(保存版)

2017年9月節(9/7(木) 19:39 白露 ~ 10/8(日) 11:22 寒露)は年月同盤(一白水気中宮)です。

日も一白中宮になるのは陰遁のみの暦では 9/13(水・癸卯)、9/22(金・壬子)、10/1(日・辛酉)です。

またその日に時間も一白中宮になるのは午前 5 時~ 7 時(卯時)です。
是非この日時を利用してみてください。

日時の干支の逆方位は使えませんので注意して下さい。(つまり卯の日(9/13)は西の利用不可)

上記の日時を使って良い方位にお出かけ下さいね!

採れる方位
一白水性:西◎、坤◎、艮◎
二黒土性:坤◎
三碧木性:巽◎、艮◎
四緑木性:西◎、巽◎
五黄土性:乾◎、巽◎、坤◎
六白金性:乾◎、坤◎
七赤金性:乾◎
八白土性:乾◎、巽◎、坤◎
九紫火性:西◎、艮◎

注:艮(うしとら:東北)、巽(たつみ:東南)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

この 9 月節に近場のみで採れる方位(△)はありません。
三方位取れる人が羨ましい二黒のふうちんです…。
七赤さんも1方位ですが、しっかり計画してくださいね!

方位の使い方は以下
お散歩について それと次元層(保存版)

節分(2/3)までに生まれている人は前の年の九性になります。

方位が少ない人は絶対に必要な方位と心得て取ってください。

それぞれの方位について個別に取れる日時がありますので、ぜひご相談ください。
鑑定についてはこちら

イベントページ(PCのみ)にプチセミナーのご案内をしていますのでご参加いただければと思います♪

お子さんがいらっしゃるなど旅行が難しい場合は、散歩で頑張りましょう。
病気の方は土取りやお水取りにご活用ください。
独身や動ける方は、ぜひ旅行や引越しで運気を上げてくださいね。

※一白さん、二黒さん、五黄さん、六白さん、八白さん、9/22~26で沖縄への方位取り旅行を計画しています。
気になる方はお問合せください!

/ふうちん@年に一度の奉仕情報♪  気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2017/03/05 18:33 啓蟄 3月節(七赤中宮・癸卯月)

啓蟄:冬ごもりしていた地中の虫がはい出てくる

今日から出張なので先に掲載しますね!

駅までの道などで桜が咲き始めましたね~sign01
昨日、スターバックス 日本橋本町店の前をぱちり

1488507834082.jpg

啓蟄の意味の通り、我が家のニホンイシガメたちも夕べからもぞもどと活動が始まりました。
まあ、今日から出張なのでまだ餌をあげてないのですがww

昨日は長女が半休を取って、次女、三女と一緒に我が家の断捨離をしてくれました。
本人たちのDVDなども持たせましたが、すっきりしましたよ~♪

そしてタコパw

1488507834589.jpg

山芋、紅しょうが、キムチ、チーズ、何でも美味しいですねぇ♪

2017年3月節(~ 4/4 23:17 清明)に取れる祐気(ゆうき:良い)方位は

一白水性:巽40km以内、北4km以内
二黒土性:乾、巽4km以内
三碧木性:艮無制限、坤40km以内
四緑木性:北4km以内
五黄土性:乾、巽無制限、南4km以内
六白金性:艮40km以内、南4km以内
七赤金性:乾無制限、巽40km以内、南、艮4km以内
八白土性:南4km以内
九紫火性:坤40km以内、南、北、乾4km以内

注:艮(うしとら:北東)、巽(たつみ:南東)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

日も七赤中宮になるのは陰遁のみの暦では 3/11(土・丁酉)、3/20(月・丙午)、3/29(水・乙卯)です。

また上記の日に時間も七赤中宮になるのは午前 11 時~午後 1 時(午時)です。
3/20と上記の時間は北が取れないので注意してくださいね。
他の日時はお問合せください。

方位の使い方は以下
お散歩について それと次元層(保存版)

今月は東と西がどなたも使えません。
この盤を見ると6年前の311を思い出します。
今月も変なことが起こらなければいいのですが。
東や西に行かないといけない場合はなるべく短期間で御用をお済ませくださいね。

東は発展、西は金運、南は名誉、北は愛情。
どの方位も大事なので、それぞれの目的に応じて使い分けてくださいね♪

3月節の新橋でのプチセミナー&プチ鑑定の開催は以下の日程です。
3月9日(木)、23日(木)、28(火)、4月3日(月)の19時からです。
3/23はひょっとしてお休みするかもしれません。

藤沢での鑑定会は以下の2回です。

3/11(土)13:00~17:00@MATTARI
3/25(土)15:00~17:00@MATTARI 3/25はご予約のみ
いつもは第4日曜日ですが、3/26は次女の卒業式なので変更になってます。m(__)m

初級講座、その他勉強してみたいという方、三回で完結する手帳(暦)の読み方講座をご希望の方は鑑定予約可能の日程はこちら(PCのみ)をご確認の上、ご連絡ください。

初級&手帳講座は3万円5千円でご提供させていただいています。
私の空いている日程のうち3日間の予定をお知らせいただければ開講していますのでご利用ください。

今月は九紫さんが西に回座して暗剣殺と破れを背負います。
同会が三碧なので、前半はそれほど悪くないと思いますが、自分自身に振り回されないようにしましょう。
ちょっとの間、我慢してくださいね。

五黄さんは月建なのでいい感じになる月ですよ。
同会が破れてますが、前に進んでいきましょう!
せっかくの取れる方位は有効に計画してご利用ください。

方位で運気を上げて楽しく過ごしましょうsign01

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2017/02/18 20:31 雨水

雨水:陽気がよくなり、雪や氷が溶けて水になり、雪が雨に変わる

東京では昨日の2月17日(金)に春一番が吹きました。
道端ではかなりの台数の自転車が倒れていましたよ@@

太陽はうお座に入りました。

この期間では2/26が新月で、旧暦の2月1日となります。

2月の方位の確認はこちら

残りの日程で、日も同盤なのは2/20(月・戊寅)と3/1(水・丁亥)です。
3/1は巽が使えないのでご注意ください。

四緑さんは西を、八白さんは乾と巽をきっちり取りましょうね!

プチセミナー、2月節の新橋はあとは22日(水)、28日(火)、3月2日(木)で、藤沢では2月26日(日)は前日までの予約された場合のみMATTARIで鑑定会を開催します。

告知ページ(PCのみ)を更新していますのでぜひご参加くださいねnote

次のご案内は3月5日に3月節の方位です。

マレーシアの凶行が今日の勉強会で話題になりました。
マカオからみてマレーシアは坤(南西)、五黄の破れの方から二黒暗剣殺への移動しようとした時のことでした。
日は五黄中宮。
五黄殺、暗剣殺は怖いので取らないようにしたいですね。

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2017/02/04 00:34 立春 2月節(八白土気中宮・壬寅月)

立春:寒さも峠を越え、春の気配が感じられる

今日は節分、明日は立春。
酉年生まれの方は神社で豆まきですねnote

ようやく気学でも2017年になります。
毎年混乱する時期を抜け、明日からはすっきりですsign01

先日イベントでたまねぎさんとお出かけした飛木稲荷神社note
1486088554791.jpg

初めてお参りする神社ではご挨拶のみ。
お願い事としてはその日の主催者のイベントが今後も続きますように、と♪

2017年2月節(~ 3/5 13:33 啓蟄)に取れる祐気(ゆうき:良い)方位は

一白水性:巽40km以内、南、北4km以内
二黒土性:東、乾、巽4km以内
三碧木性:乾40km以内、西4km以内
四緑木性:西無制限、乾40km以内
五黄土性:乾、巽無制限、東4km以内
六白金性:巽40km以内
七赤金性:西40km以内、東4km以内
八白土性:乾、巽無制限、東4km以内
九紫火性:南、北4km以内

注:艮(うしとら:北東)、巽(たつみ:南東)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

日も八白中宮になるのは陰遁のみの暦では 2/11(土・己巳)、2/20(月・戊寅)、3/1(水・丁亥)です。

また上記の日に時間も八白中宮になるのは午後 3 時~ 5 時(申時)です。
他の日時はお問合せください。

方位の使い方は以下
お散歩について それと次元層(保存版)

今月は坤と艮がどなたも使えません。
行かないといけない場合はなるべく短期間で御用をお済ませください。

東は発展、西は金運、南は名誉、北は愛情。
どの方位も大事なので、それぞれの目的に応じて使い分けてくださいね♪

2月節の新橋でのプチセミナー&プチ鑑定の開催は以下の日程です。
2月6日(木)、10日(金)、13日(月)、22日(水)、28(火)、3月2日(木)の19時からです。

藤沢での鑑定会は以下の2回です。

2/4(土)13:00~17:00@MATTARI
2/26(日)15:00~17:00@MATTARI 2/26はご予約のみ

初級講座、その他勉強してみたいという方、三回で完結する手帳(暦)の読み方講座をご希望の方は鑑定予約可能の日程はこちら(PCのみ)をご確認の上、ご連絡ください。

今月は二黒さんが艮に回座して暗剣殺を背負います。
同会が四緑なので、悪目立ちして信用を失うことがないように、日々の仕事や勉強をしっかりやりましょう。

破れを背負うのは五黄さん。
でも取れる方位がありますし、同会が良いので前半は気にしすぎないようにお過ごしください。
取れる方位は有効に計画してご利用ください。

方位で運気を上げて楽しく過ごしましょうsign01

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2017/01/20 06:24 大寒

大寒:冷気が極まって、最も寒さがつのる

東京は時々10度を超える日もあって、先日のセンター試験実施の週末もそれほど寒いとは感じませんでしたが、
日本全体ではずいぶんな雪が降りましたよね。

二十四節気の最後、大寒の時期が一番寒いとされています。
インフルエンザも流行っていますので、皆さん体調にはくれぐれもご注意ください。

太陽はみずがめ座に入ります。
先日、1/12の満月も大きいと感じました。

1/28が新月で、旧暦のお正月となります。
中国では春節のお祝いですね。

1月の方位の確認はこちら

残りの日程で、日も同盤なのは1/23(月・庚戌)と2/1(水・己未)です。
1/23は巽が使えないのでご注意ください。

六白さん、七赤さん、巽のラストチャンスが2/1(水)!
ぜひぜひお出かけください!!
2018年と2019年は巽が破れますからね。
八白さん、東はがしっと取ってくださいねw

プチセミナー、1月節の新橋はあとは24日(火)、31日(火)、2/2(木)で、藤沢では1月22(日)は前日までの予約された場合のみMATTARIで鑑定会を開催します。

告知ページ(PCのみ)を更新していますのでぜひご参加くださいねnote

次のご案内は2月3日に2月節の方位についてとなります。

今年度の方位、取れるだけ取りましょうね!

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2017/01/05 12:56 小寒 1月節(九紫火中宮・辛丑月)

小寒:寒の入りで、寒気がましてくる
北海道はすごい雪でも東京も鳥取もあまり寒くなくて穏やかな三が日でしたね。

お正月は2016/10/21の地震があったので実家のある鳥取県倉吉市で2年ぶりに過ごしてきました。

母の実家と父の菩提寺である徳林寺@三朝町大瀬
被害があった旨の貼り紙がありましたが、お正月に間に合わせてきれいにしてくださっていました。

1483535994154.jpg

初詣はお寺の後に倉吉では一番の参拝客で賑わう賀茂神社で♪

1483535994964.jpg 1483535995553.jpg

母の無事へのお礼と今年も守っていただけますようにとお祈りしてきました。

2016年1月節(~ 2/4 00:34 立春)に取れる祐気(ゆうき:良い)方位は

一白水性:東40km以内、艮4km以内
二黒土性:巽40km以内
三碧木性:乾4km以内
四緑木性:乾無制限、艮4km以内
五黄土性:東無制限、西、巽40km以内
六白金性:巽無制限、東、西、乾40km以内
七赤金性:巽無制限、乾40km以内
八白土性:東無制限、西40km以内
九紫火性:巽40km以内、艮4km以内

注:艮(うしとら:北東)、巽(たつみ:南東)、坤(ひつじさる:南西)、乾(いぬい:北西)

日も九紫中宮になるのは陰遁のみの暦では 1/5(木・壬辰)、1/14(土・辛丑)、1/23(月・庚戌)、2/1(水・己未)です。

また上記の日に時間も九紫中宮になるのは午前 1 時~ 3 時(丑時)と午後 7 時~ 9 時(戌時)です。
戌時は巽が使えませんが、それ以外の方位では是非この日時を利用してみてください。
他の日時はお問合せください。

方位の使い方は以下
お散歩について それと次元層(保存版)

今月も南と北はどなたも使えません。
行かないといけない場合はなるべく短期間で御用をお済ませください。

東は発展、西は金運、南は名誉、北は愛情。
東も西も大事なので、それぞれの目的に応じて使い分けてくださいね♪

1月節の新橋でのプチセミナー&プチ鑑定の開催は以下の日程です。
1月5日(木)、11日(水)、16日(月)、24日(火)、31日(火)の19時からです。
2/4から新年度になりますのでぜひいらしてくださいね♪

藤沢での鑑定会は以下の2回です。

1/7(土)13:00~17:00@MATTARI
1/22(日)15:00~17:00@MATTARI 1/22はご予約のみ

初級講座は1/23(月)で場所はなーりっしゅです。

その他勉強してみたいという方、三回で完結する手帳(暦)の読み方講座をご希望の方は鑑定予約可能の日程はこちら(PCのみ)をご確認の上、ご連絡ください。

今月は四緑さんが南に回座して暗剣殺を背負います。
昨年の7月節、8月節に南をきちんと取れた人は大丈夫です。
対策ができていない四緑さんは悲しい別れを経験しそうです。

破れを背負うのは六白さん。
月の同会、被同会も暗剣殺なのでかなり要注意です。
でも取れる方位が多いので有効に計画してご利用ください。

方位で運気を上げて楽しく過ごしましょうsign01

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

2016/12/21 19:44 冬至

冬至:昼が一年中で一番短くなる

暦問題がいろいろ取りざたされるのですが、昔から冬至だけは確定できる日ということでずれは生じません。

東京では週末はかなり冷え込み、風邪引きさんが続出ですが、体調はいかがですか?
昨日(12/19)は16度、今日も14度まで気温が上がり、昼間はコートを着なくてもいい感じです。
札幌は例年になく大雪のようで、ホワイトクリスマスは確定しているとのことですよ。

12/1から5まで行ってきたシアトルもあまり寒くなくて、最終日だけ、イサクアは少し雨、タコマ空港の周りだけ雪で、除雪作業等で機材到着が遅れて、シアトル滞在が予定より1時間ほど長くなりました。
せっかくの方位取りなので、少しでも長くいられるとラッキー♪って思いました^^

LINKからの景色。

1482201103991.jpg

空港の中はさすがにシアトル系のコーヒーショップが充実してます。

1482201104441.jpg 1482201104961.jpg

太陽はやぎ座に入りました。
先日、12/14の満月もきれいでしたね。
パワーを感じた方も多かったのではないでしょうか。

この期間では12/29が新月です。

12月の方位の確認はこちら

残りの日程で、日も同盤なのは12/26(月・壬午)と1/4(水・辛卯)です。
1/4は西が使えないのでご注意ください。

二黒さん、東が使えるのはラストチャンスで、次は3年後になるので、がっつり取ってくださいね。

プチセミナー、12月節の新橋はあとは26日(月)のみで、藤沢では12月25(日)は前日までの予約された場合のみMATTARIで鑑定会を開催します。

告知ページ(PCのみ)を更新していますのでぜひご参加くださいねnote

次のご案内は1月4日に1月節分の方位です。

今年度の方位、取れるだけ取りましょうね!

/ふうちん 気学鑑定(方位開運、家相(風水)、姓名判断、紫微斗数)

より以前の記事一覧